ワンオペ育児を超えてゆけ

旧「羊の夜をビールで洗う」。シングルファーザーなプログラマーのワンオペ育児&暮らしのブログ。たまにガジェットネタも。

【模様替え】リビングのローテーブルを試しに取っ払ってみたら、思ったより効果が大きかった件。

 

もう、このエンドレスループから抜け出したいっ...!

 

というわけで、今日はお部屋の模様替えの話です。

 

といっても、リビングにあるローテーブルを、一時的に別の場所に移動しただけなんですけど。

 

Before

f:id:smartstyle:20170827074958j:plain

 

リビングは、隔週くらいで大掃除するようにはしているんですけど、これは大掃除をする直前の、汚さMAXの状態です。

 

おもちゃ、リモコン、その日の朝ごはんの食べ残しなど、いろんなものが散乱しているうえに、うっすらとホコリも積もっている...。

 

いつもはここから、テーブルに置かれたおもちゃを箱に突っ込み、朝ごはんの残りとコップを台所に運び、ホコリを濡れ布巾で拭いていくわけですが、毎回やっていて薄々感じていたことがあるんですよね。

 

でも、ここまでやってもまた一週間もしないうちに同じ状態になるよね...。

 

そう。そこにテーブルがある限り、何度片付けてもまた再びその上におもちゃが散乱し、ホコリは降り積もる...。もちろん子どもには「片付けて!」と口を酸っぱくしていっているけど、それでも全然伝わってない。もうエンドレスループですよ~(分かってもらえますよね、この気持ち!)。 

 

そういえばデスクなら、ちょうど先日、BENQのデスクライトのモニターをしたときに、和室の一角に小さな学習スペースを作ったところなので、もうリビングのローテーブルいらなくね?って思ってしまいました。

 

そうと決めたら話は早い。さっさと取っ払ってしまいましょう。おりゃ~。

 

After

f:id:smartstyle:20170827090027j:plain

 

はい。取っ払いました。ちょっとスッキリしすぎ?今まで面積を占めていたものが突然なくなると、落ち着かないですが、慣れの問題でしょうか。

 

座椅子も正直要らんと思ったけど、息子くんはよくここでゴロゴロしたりとお気に入りのものなので、これは残しておいた。

 

けれど、何も置かない広いスペースがあるってのも、意外といいね。去年買ったunicoのオーダーラグも、常時テーブルの下に潜らせておくよりは、本来このように使うべきものなのでは?と思えてきました。

 

では、空いたスペースで、さっそく息子くんと遊んでみます。

 

f:id:smartstyle:20170827133043j:plain

 

こちらは「フューチャーカード バディファイト」という、アニメとメディア連動したトレーディングカードのゲーム。TV放送自体は結構前からやっているらしいですが、Amazonプライムビデオでも見られるので、最近息子くんがハマってるやつ。

 

ちゃんと説明読んでやれば本格的なトレカゲームとして遊べそうなのですが、私も息子もまだ完全にルール把握してないので、適当めにプレイしてます。

 

あっ、でも休日に子どもと雑談でもしながら、カードゲームやボードゲームにいそしむのは、まったりできておすすめですよ。 

 

けど、結局はこうなるよね...と思いきや?

f:id:smartstyle:20170828191704j:plain

 

まー、それでも一日子どもが部屋で遊んでいると、結局は今までテーブルの上にあったものが、床に散らばるだけなんだよな~。むしろ今までよりもマキビシの罠にあう確率が増えて逆効果!?と思いきや...

 

床に出したおもちゃは元の場所に戻しておこうね...(ダメ元で一応言ってみる)

うん、分かった~!

 

あれっ?いつもより素直に片付けの要請に応じているような...。 

 

もしかして、保育園ではいつもこういう状態で遊んでいるから、テーブルがない方がお片付けする流れに持っていきやすいのかな?

 

事の真偽は分かりませんし、今だけのことかもしれませんが、思ったよりも波及効果が大きそうだったので、しばらくローテーブルなしのリビングで様子を見てみよう、と思いました。これから寒い季節に入っていくけど、こたつがなくてもブログ界隈では愛用者の多い電気毛布という手段もあるしねぇ。

 

ちょっとした思いつきで、部屋のモノの配置を少し変えてみるだけでも、結構意外な気付きが得られるものですね~。皆さまも季節が変わるきっかけに小さな箇所でも模様替えにトライしてみては、いかがでしょーか。

 

スポンサーリンク