羊の夜をビールで洗う

シングルファーザーなプログラマーのワンオペ育児&暮らしのブログ。

PCが新しくなったので、新しいマシンや、ようやくWindows10を触った感想とか。

どーもこんばんわ。最近ついにパソコンが新しくなったので、今日はそちらの感想を軽く書いてみます。

 

(※この写真は下で書いているモデルとはまた別のものです)

 

...といっても、新しくなったのは会社のパソコンの方なんですけどね!(一度ならず二度までもこのパターンでスミマセン...)

 

新しくなったパソコンは、「マウスコンピューター」のものです。

 

www.mouse-jp.co.jp

 

マウスコンピューターは、最近国内では勢いのある、BTO(=自由にスペックをカスタマイズできる)パソコンショップですよね。海外だとデルなどが有名ですが、マウスコンピューターのパソコンはそんな巨大メーカーに負けないくらい、コストパフォーマンスに優れていて、頑張ってるメーカーだと思います。

 

今回新しくなったマシンは、マウスコンピューターの法人向けモデルなのですが、個人向けに販売されているモデルだと「m-Book F」シリーズというモデルが近そう。主要部品のスペックは、以下のような感じです。

 

CPU インテル Core i7-5500U プロセッサー 2.4Ghz(最大3.0Ghz)
メモリ 8GB
ストレージ 512GB SSD
ディスプレイ 15.6型 フルHD

 

欲を言えばメモリがもうちょっと欲しいところですが、それでもプログラム開発でヘビーに使うのにも十分なスペックだと思います!それでいて、上の構成でも約12万程度(法人モデルはもっとお安い)と、やっぱりスペックから見たらかなりお買い得ですよねぇ。

 

マシン自体の作りは、ごくごくシンプルなものです。筐体はプラスティック製で余計な装飾は一切ナシ。キーボードの打鍵感やタッチパッドの操作感は良くも悪くもなくですが、私は会社では外付けキーボードとマウスを使うので、特に問題なし。ディスプレイの視認性は良好です。

 

OSは、前に使っていたWindows7から一気にバージョンが飛んで、Windows10になりました。こちらもソフトウェアエンジニアのくせに、ようやくWindows10を触ることができたので、今さらではありますが一週間触ってみた雑感を書いてみます。

 

  • 仕事だとスタートボタンのメニューをあまり使わない。右クリックで開く方のメニューと入れ替えたい...。
  • メインのブラウザがEdgeになって、IE縛りをしている社内システムの一つが使えなくて困った。いろいろ探して、IEがWindowsアクセサリのフォルダにひっそり置かれているのに時代を感じた。IEちゃん...
  • デフォルトの画面設定だと、アプリによって表示が滲んでしまう。「テキスト、アプリ、その他の項目のサイズを変更する」辺りをいじって解決。
  • フラットデザインは、主張しすぎず、見やすくてよい。
  • フルHDの解像度もちょうどいい。自宅用のを買うときもこの解像度でいいかな。
  • 今まで愛用していた古いアプリもちゃんと動く安心感があるのは、改めて思うWindowsのいいところ。

 

もう少し新しいOSに慣れるのに時間がかかるかな〜、と思ったのですが、思ったより早く慣れて、開封して2,3日でほぼ新しいマシンのみでお仕事できるようになってきました。

 

何より新しいマシンになって、スペックが一気に強化されたので、動作がとても速くて快適です〜。特に、ストレージがSSDになったのが体感的には大きい!

 

今回マシンがリプレースされたのはチームでは私のみなので、メンバからは「これで今までの倍は仕事できるよね?」などと羨みのおコトバを頂いていますが、ほんまにこの新しいマシンで、子育てで早めに帰らせてもらっている分を少しでも取り戻せたらいいな、と!

 

おまけ

よろしければ、こちらの記事もどうぞ。

www.smartstyle-blog.net

 

スポンサーリンク