読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

羊の夜をビールで洗う

シングルファーザーなプログラマーのワンオペ育児&暮らしのブログ。

最近、キノコの旨味に弱い。

食べもの

近ごろ、キノコの味に弱いです。苦手、ということではなく、美味しくて目がない、という意味で。

 

キノコって菌類なのに、どうしてあのような旨味があるのか、不思議ですよね。単体で食すとさすがにちょっと味気ないけど、他の食材と油で炒めたり、煮込んだりすると、食感も味もとてもいい感じの脇役になってくれる。年を取ってきてから美味しいなぁ、と思うようになった食べ物の一つです。

 

キノコの高級品といえば松茸ですが、香り松茸味しめじと言いますように、スーパーでお手頃に手に入るシメジやエリンギのようなキノコの方が、食べる分にはずっと美味しいのも、なんかお得感があって素敵ですよね。

 

ここ最近で作ったものといえば、ここんとこ料理ブロガーへと転身しつつある、うさぎたん(id:tusagi)に教えて貰った、エリンギと豚バラと大葉の和風パスタ。

 

blog.gyakushu.net

 

f:id:smartstyle:20170212180119j:plain

 

これはキューピーの「パスタを手作りオイルソース」という便利なもので味付けをするんですが、息子くんはこの味がいたく気に入ったようで、先週のお休みにも同じメニューをリクエストされたので、また作りました。子どもは偏食気味で、自分が作ったものを再リクエストしてくれることは、なかなかないので、こういうのはとても嬉しい。

 

昨日の晩ごはんは、オイシックスの「Kit Oisix」で作ったのですが、今回の副菜は「玉ねぎの甘みときのこの旨みスープ」というメニュー。何のことはない、玉ねぎを薄切りにしたものと、シメジとエノキをコンソメで煮るだけのレシピなのですが、こんなに簡単な作り方なのにとても美味しかった。

 

「Kit Oisix」の副菜は、こういうふうに、私でも簡単に作れて、素材そのものの美味しさを教えてくれるメニューが多いので、少しづつ覚えていきたいところ。

 

こちらは、子どもにはまだちょっと苦手な味だったようで、朝まで残ってしまったので、今朝の朝食でもいただきました。バタートーストと一緒に食べると、ごはんと食べるよりもさらに甘みが感じられて、週明けの朝から幸せな気分になれました。

 

f:id:smartstyle:20170220063105j:plain

 

というわけで、最近キノコの美味しさに目覚めているので、私がいつもよく読ませていただいているブログで、気になったキノコレシピを、いくつかメモっていくことにします(ほぼ自分のため!)。

 

「50kgダイエットした港区芝浦IT社長ブログ」さんのなめたけ

tanaboo.hatenablog.com

 

これまた私にも簡単に作れそうで、作り置きもできるということで、ご飯の付け合わせに重宝しそう!

 

「Rinのシンプル生活」さんのアボカド&きのこサラダ

www.rinsimpl.com

 

今朝このネタを書こうと決めたところに、この記事を見つけて「おおっ、タイムリー!」と思ってしまいました。Rinさんにネタを被せるとは畏れ多いのですが、こちらも参考にさせて頂きますっ。

 

他にも気になるキノコレシピエントリを見つけたら、随時追記していってみたいと思います。皆さまもキノコの旨味に目覚めてみてはいかがでしょうか?美味しいよ〜。

 

スポンサーリンク