読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

羊の夜をビールで洗う

シングルファーザーなプログラマーのワンオペ育児&暮らしのブログ。

たまに無性にイントロが聴きたくなる曲のプレイリスト

音楽

最近音楽は、曲を入れ替えながら季節ごとに作成している、数百曲くらいのプレイリストを毎日シャッフルでかける、という聴き方が多いのですが、昨日は子が寝静まった後に、珍しく、そういったプレイリストから外れた、久しく聴いていない音楽を思いつくままにかけていく、ということをしてました。

 

そうやって、久しぶりに聴きたい曲を思い出していくときって、やっぱり曲のイントロが印象強いとか、中毒性高かったりする曲が多いです。昨日聴いていたのもそんな曲ばかりになってしまったので、プレイリストにしてみたら面白いかな〜、と思いました。こちらでもジャンル、曲調無視な感じで、思いつくままに書いていってみます。

 

Asian Dub Foundation - Naxalite

youtu.be

 

まずはコレ!イギリスのエレクトロニカ系グループ、エイジアン・ダブ・ファウンデーション。ちょっとレゲエっぽいテイストが混ざった、この中毒性高いイントロだけで三杯は飯が食える(<食えません)。ADFは、政治/風刺色が強いメッセージを発信するスタイルでも知られているので、この世界的に政局混迷な最中、今一度聴き直してみるのもいいかもですね。

 

くるり - ばらの花

youtu.be

 

イントロがすぐれた名曲が多すぎるくるりからは迷った末に、自分が一番好きな曲「ばらの花」を挙げてみます。ギターに遅れて加わるピアノのアルペジオがシンプルなんだけど耳に残ります。くるりは他にも、「東京」「ハイウェイ」みたいな長めの静かなイントロからなる曲の方が、文学性高いくるりらしさが出てる気がして好きです。

 

Vanessa Carlton - A Thousand Miles

youtu.be

 

美メロなピアノから始まる名曲は多いですが、やっぱりこういう曲もたまに聴きたくなることが多いですよね。この系統だと、ベン・フォールズあたりが定番かと思いますが、ちょっと懐かしいところで、昨日はヴァネッサ・カールトンをかけたりしてました。大ヒットしたこの曲以外にも、耳に残るイントロの曲が多いです。

 

DEPAPEPE - START

youtu.be

 

美メロなイントロつながりで、インストギターユニット、デパペペのこの曲を挙げてみます。アコースティックギター二本で、このキラキラ感を出せるの、ほんとすごいですよね。天気の良い日に外に出たときなんかは、一発目にまずこの曲を聴きたくなります。

 

Steriogram - Walkie Talkie Man

youtu.be

 

iPhone以前、iPodが全盛期だった頃のCMでは、白いコードのイヤフォンを付けたシルエットがいろんな曲で踊りまくってましたが、どれもイントロから耳に残る曲が多かった気がします。最も有名なものはJETの「Are You Gonna Be My Girl」かと思われますが、パンク・ミュージックであるこの曲も出だしからテンション一気に上げてくれます。

 

KT Tunstall - Suddenly I See

youtu.be

 

好きな映画で最初にかかる曲、ってやっぱり無性に聴きたくなることがあると思うんです。「仕事で前向きになれる」映画のド定番「プラダを着た悪魔」の冒頭で、アンドレア演じるアン・ハサウェイが、初出勤するシーンでかかるこの曲。映画が好きだっただけに、聴くだけで映画の映像が蘇ってきます。

 

OKAMOTO'S - Beek

youtu.be

エレキギターのイントロが素晴らしい曲代表としては、OKAMOTO'sのこの曲を挙げてみます。小気味よいカッティングギターがかっこいいですよねぇ。この映像のように、ライブで気持ち良く横に揺れながら見てみたいです。

 

Foster The People - Pumped up Kicks

youtu.be

 

新しい曲に触れるときって、ラジオのヘビロテで掛かってるのがきっかけになったりすることも多いと思うんですが、やっぱり出だしから名曲感漂わせてると、「何このバンド?」って気になっちゃうと思います。この曲も東京事変のギタリストの方が、車に乗っているときにラジオから流れてきて、思わず車を停めて携帯電話で検索した、なんてエピソードも残っている名曲!

 

頑張って10曲は挙げてみたかったんですけど、とりあえず8曲までで一旦力尽きました。また何か「そういえばこの曲があった!」というものがあれば、このエントリに書き足していってみたいと思います〜。

 

 

おまけ

そのほかに作ってみたプレイリストのエントリはこちら。

www.smartstyle-blog.net

 

www.smartstyle-blog.net

スポンサーリンク