読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

羊の夜をビールで洗う

シングルファーザーなプログラマーのワンオペ育児&暮らしのブログ。

男女の友情は成立するのか?問題

思考

はてなブログを書き始めてから、何人かの美人女性ブロガー様(想像)からも、温かいコメントやブコメを頂くようになりました。ありがたいことです。ですが、チョーシに乗らずに引き続きたんたんと記事を書いていきたいと思います。

 

実際私は、草食男子ってほどではないと思うのですが、リアルだと女性との距離感の取り方がヘタクソな方だと思います。

 

www.smartstyle-blog.net

 

大学生の頃や、新卒で入った会社にいて結婚するまでの間は、もうちょっとマシだった気がするんですよね。新卒の会社の同期ってやっぱり貴重なもので、今でもその頃の友人に何でも話せる関係の友人が多い気がします。

 

異性と何でも話せるような間柄になるときは、相手に微妙に好意を持っていて「これってどうなの?アリなの?」と毎回ドギマギする関係よりも、(少なくとも自分については)男と思われていない、位の受け取られ方をされていたほうが、気楽で好きです。

 

そんな感じで新卒の会社にいた頃は、話しやすくてお酒好きな異性の友人と、たまにサシで呑みに行ったりしていたのですが、元奥さんとつきあい始めてすぐにそのことでマジギレされてからは、そういうこともしなくなりました。もちろん結婚してからも浮気とかそういうのはなく。

 

【スポンサーリンク】  

 

さらに転職して新卒の会社を離れてからは、新しい会社の仕事に慣れるのに精一杯で、会社の女性とは仕事の用事以外で話すことをほとんどしなくなりました。これはあくまで私感ですし、職種に依ると思いますが、中途入社の場合、入ってすぐに会社の女の子とプライベートの話でぺらぺら盛り上がっていたら、「こいつ調子いい奴だな〜、仕事の方は大丈夫かな。」って思われてしまうんじゃないかと思います。

 

あと残る異性の友人関係と言えば、元奥さんの方の交友関係くらいですが、こちらもリコンしたら当然疎遠になってしまうのだろうな〜、と思っていたら、しばらく経った後、一人だけ「今度呑みに行こーよ。」と心配して声を掛けてくれた子がいました。うん、これはちょっと嬉しかったな。こういうのって友情っぽいじゃないですか。彼女も長く付き合っている恋人がいるので、「惚れてまうやろ〜」とはならないんですけど。

 

女の人が好きか嫌いか、と訊かれたら、それははっきり好きと言えると思います。自分が好意を持つかどうか、に関係なく、かっこいいな〜、とか、かわいらしいな〜と思う女性はたくさんいますし、そういう人の考えてることとか、男と女の考え方の違い、というのにはとても興味がある。けど、この人と友達になりたいな〜、と思っていても異性というだけで距離を取っちゃうこと、ってあると思うんですよね。リアルの世界だと特に。それってなんか勿体なくないですか?

 

映画「ソーシャルネットワーク」では、異性の相手にアプローチしてよいのかどうか、を分かりやすくするために、フェイスブックに「交際ステータス」の機能を付ける、という一幕がありますが、あれと同じように「私は今友人関係しか求めていません(のでご安心ください)」みたいなシールがリアルにもあれば便利なのにな〜、とたまに思ったりします。

 

スポンサーリンク