羊の夜をビールで洗う

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

羊の夜をビールで洗う

シングルファーザーなプログラマーのワンオペ育児&暮らしのブログ。

運転中のポケモンGoの規制も大事だけど、ナビでのTV視聴の制限や罰則も強化して欲しい。

年末年始に実家に帰省したら、私の実家がある町で、つい最近に交通死亡事故が発生したという話題で、家族や親戚が少しざわついていました。私の実家がある町はとても小さな町*1なので、こういった噂はすぐに広まってしまいます。

 

話を聞くところによると、死亡事故を起こしたのは若い女性で、運転中にスマホを操作していたのだとか。そういえば、昨年は「ポケモンGo」がリリースされて、運転中のポケモンGoのプレイによって発生した交通事故が、社会問題になった年でもありました(今回の女性が操作していたアプリがポケモンGoだったかどうかは分かりませんが)。

 

運転中のポケモンGoやその他スマホの操作による、痛ましい事故がなくなるよう、アプリや運転者のマナーが改善に向かって欲しい、というのはそうなのですが、それと同等かそれ以上に、もう少し制限や罰則を強化して欲しいなぁ、と日々見ていて感じるものが、運転中のTVやDVDの視聴です。

 

f:id:smartstyle:20170108093747j:plain

 

これ、通常搭載されている純正や外付けのカーナビでは、運転中に動画を見られるような操作は制限されているはずなのですが、私がふだん観測している範囲では、それなりの頻度で車内で動画が再生されているのを見かけます。運転中の暗い車内だと、外からでも中の明るい光は見えやすいので、ナビの画面で動画が再生されていたら、結構すぐに気付けてしまうのです。

 

ネットで「車 テレビ 改造」とか「テレビ○ャンセラー」とかでちょっと検索すると、走行中の車でテレビを見られるようにする改造の方法や、そのためのツールやサービスの情報は、未だに比較的得られやすい状態にあるようです(※取り付け自体はおそらく違法ではない)。もっとも、最近は規制や監視も厳しくなりつつあるそうで、ディーラーやまともな業者は改造をやりたがらない傾向にあるようですが。

 

それでも運転中のTV視聴と、運転中のポケモンGoの危険性の程度は、まったく変わらないと思うので、ポケモンGoによって発生した事故と同じような痛ましい事故が起きる前に(実際には既に発生していて、ポケモンGoほど話題になっていないだけかもしれませんが)、厳格な制限や罰則が適用されて欲しいです。

 

そもそも、一応組み込みエンジニアの端くれであった私が単純に推測するに、運転中の動画再生操作を制限する仕組みがある、ということは、サイドブレーキやその他走行の状態を知ることのできる信号線がカーナビに繋がっており、カーナビのソフトウェアはその信号の状態を判断して、動画再生の可否を判断しているのだと思います。

 

走行していても動画を再生できるような改造ができる、ということは、カーナビに繋がっている信号線の一部を繋がらない状態にすれば、ソフトウェアは動画が再生可能な状態である、と判断していることになります。しかし、これはシステムの一部が異常な状態であれば、システムは全体として安全な方向の振る舞いをするように制御すべき、という「フェイルセーフ」の原則に反しています。

 

要するに言いたいことは、走行中の動画の再生のより厳格な制限は、おそらくソフトウェアの修正だけで対応可能で、ソフトウェアをアップデートするだけで問題の根本解決が見込めるのではないか、ということです。それをやっていない自動車メーカーやオプションメーカーは、運転中のポケモンGoの対応に四苦八苦する任天堂を笑えないどころか、同等に非難されるべきではないでしょうか?

 

後部座席だけから見られるモニターでの動画視聴ならともかく、運転席から見られるモニターでの運転中の動画視聴は、正直それが出来ることのメリットは全くないと思います。

 

例えば、今はシーズンオフですが、そのうち野球のシーズンが始まって、ナビで再生しているテレビから、

 

「○番××、打った!大きいっ!!これは入るか?入るかーっ?ホームラン!!!」

 

というような実況中継が聞こえてきたら、やっぱり見てしまいませんか?その間に車は何m進んでいるでしょうか。それ、やっぱりラジオではダメですか?

 

個人的には、運転中のナビでの動画再生の制限は、車の走行距離メーターの巻き戻し防止策並みにガッチリやって欲しいし、運転中の動画視聴に対する交通規則の罰則は、飲酒運転並みに厳しくして欲しいです(ナビを対策してもスマホでTV見たら一緒ですしね)。

 

つい先日も、通勤で自転車で走っている最中に、私を追い抜いていったワンボックスのファミリーカーの中で、ニュースっぽい映像が流れているのがチラっと見えてしまう、という出来事があったので、ついオピニオンっぽく書いてしまいました。

 

※運転中の動画視聴の改造の方法や実態について、私の認識が誤っている箇所がもしあれば、ご指摘歓迎です。

 

*1:平成大合併の過程で一瞬だけ日本で一番面積の小さい町になったことがあるくらい。

スポンサーリンク