ワンオペ育児を超えてゆけ

旧「羊の夜をビールで洗う」。シングルファーザーなプログラマーのワンオペ育児&暮らしのブログ。たまにガジェットネタも。

この冬に買った服や小物を振り返ってみる&春に向けて買ったもの

ここんとこ、だいぶん暖かく感じられる日も増えてきて(今日は結構寒いですが)、春の訪れを感じますよね。

 

季節の変わり目は、その季節の間ずっと使っていたものと、しばらくサヨウナラするのと同時に、新しい季節に向けていろいろ準備したくなる時期です。

 

この冬に大活躍して、まだしばらくの間頑張ってくれそうなもの、といえば、まずは何といっても、当ブログでもレビュー記事が長きに渡って多くのアクセス数を集め続けた、こちらのブロックテックパーカー!

 

www.smartstyle-blog.net

 

初冬から真冬、そして寒暖差の厳しい今の季節まで、ほぼ冬の間中ずっとローテ入りして着倒していました。薄手なので着膨れせずに済むのに、雨風を全く通さず、襟がしっかり立つので、真冬でなければマフラーなしでも全然いける、という優等生ぶり。これで一万円しないのは、本当にオトクだった〜。丁寧にしまって、来シーズンも絶対活用すると思います。

 

他には、手袋やひざかけなどの小物も、この冬は気に入ったものが買えました。冬は寒いのはイヤだけど、こういう小物類で好きな色味のものを探したりして遊べるのは、楽しいですよね。

 

f:id:smartstyle:20161106055533j:plain

(「逃げ恥」が始まった頃の買いものなので、星野さんの本が入っている。)

 

手袋は毎年、シーズンが終わるまでに一回は片方を無くしてしまって、泣く泣くコンビニの安いので春までしのぐ...ということが続いていたのですが、今年は今のところまだ無くしていない自分を褒めたい(まだ油断はできない)。

 

ひざかけは、新しいのを買うまでは、子どもが乳児の頃に使っていた星模様のマイクロファイバーなブランケット(名前入り)を使っていたのだけど、今年度からオフィスが真新しくなったのにさすがにこれでは...と買い直したもの。私は岐阜県人のくせに寒がりなので、こちらも4月まではまだ重宝しそう。

 

【スポンサーリンク】  

 

続いて、春に向けて、ちょこちょこと買い足しているものをいくつか。

 

一、二月は仕事が忙しかったり、子どもの調子が今ひとつだったりで、家にいることが多かったので、物欲を沸々と持て余していました。そんなときにうっかり眺めると危険なのは...そう、ZOZOTOWN

 

f:id:smartstyle:20170307205509j:plain

 

今年一着目めにポチったのは、そろそろ新しい色が欲しいな〜、と買い足したSAINT JAMESのボーダーカットソー。40近いオッサンが着る色か!とツッコミを受けそうですが、もう一つの私的定番である、濃いめの色のジップアップパーカーと組み合わせて差し色的に使うので、これで良いのだと言い聞かせている。

 

SAINT JAMESのカットソーは、昔は首回りが大きく開いているのがだらしなく見えてしまって、あまり上手に着ることができなかったのだけど、最近は少しマシになったような気がします。育児で子どもを何度も抱っこしていて、ちょっとだけ肩幅がガッチリしてきたせいかも?

 

f:id:smartstyle:20170307205718j:plain

 

もう一着は、green label relaxingのセール品でゲットしたスタジャン風のブルゾン。ここ最近、何度目かのマイブームが来ているSHISHAMOの宮崎ちゃんが、よくMVでスタジャンを着て歌っているのに、少し影響されてしまった感もあり。

 

色味はちょっと分かりにくいけれど、ネイビーと黒のリバーシブルになっていて、表と裏で生地も違う。半額で手に入ったわりには、結構幅広く使えそうなんじゃない?と休日出勤で溜まった物欲が満たされて、満足、満足。

 

と、こんな感じで、少しづつ来たる春に向けた浪費準備を進めている私です〜。皆さんも、春に向けてもう準備は万端ですか?

スポンサーリンク