羊の夜をビールで洗う

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

羊の夜をビールで洗う

シングルファーザーなプログラマーのワンオペ育児&暮らしのブログ。

男同士の会話のノリが苦手なので、ブロガーさん仲間に相談してみた。

 

男同士の内輪ノリが苦手なんです...

私は開発職の仕事をしているので、仕事で客先に積極的に出向く、営業さんやSEの方たちより、流暢な会話というのが下手だと思うのですが、それにしても、同性の男同士での会話のノリとか、盛り上がりについていくのが本当に苦手だな〜、と思います。

 

私が苦手なパターンは主に二つあって、一つは男らしさを前面に出した「男同士でバカをやる」的な盛り上がり方。これはニュアンスの説明が難しいのですが、ゲームをされる方なら、FF(ファイナル・ファンタジー)の男性キャラ同士が繰り出す会話のイメージ、といったらなんとか伝わるかなぁ。

 

ああいう、リア充イケメンさん同士が「おうっ!」「イエー」なんて言いながら、テンション高めハイタッチで会話を交わす感じや、たまに男気を見せたりする所になんだか乗り切れない。FFシリーズ自体は昔から好きなので、PS4で少し前に発売されたFF15は気になってはいるのですが、こういう男の内輪盛り上がり的な傾向が強いストーリーと聞いて、それで少し踏みとどまっているんですよねぇ。

 

あともう一つのパターンが、いわゆるシモネタです。これ、人によっては会話の中で結構突然出てくるから、耐性の付いてない私はさらに反応に困る。慣れてる人だったら、一緒に盛り上がったり、軽く受け流したりが上手なんでしょうけどね。それでずっと黙っていたら、いつの間にか「あいつはムッツリス○べ」扱いされてるのとか、納得いかないです!合ってるけど!!

 

男同士の会話と言えば、子どもが通う保育園ではたまに「おやじの会」なる男親だけで集まる飲み会が開催されることがあって、この風習はどうやらうちの地区だけでなく、わりと全国各地の保育園や小学校などであるものらしい。私はまだ参加したことがないのですが、噂に聞くと、このおやじの会ではなかなかの黒トークが繰り広げられることが多いと聞きます!

 

他にもこの先、子が大きくなるにつれて、地域の会合などで年配の男性と会話する場面も増えてくるでしょうし、男性独特の会話の輪にうまく入っていくスキルは今後も要求されてきそうです。

 

そんなことを考えていたら、ブログでよく交流させて頂いているブロガーのMilkさんが、ご自身のブログのラジオ企画で「なんでも相談コーナー」を開催されていたので、ほぼ勢いで質問しちゃってみました。

 

ここで少し、Milkさんの「Milk's Radio」の紹介を

ここでちょっと話は脱線して、今回私の悩みを相談させて頂いたMilkさんのブログ「Milkのメモ帳」と、そのラジオ企画について、簡単に紹介してみたいと思います。

 

www.milkmemo.com

 

「Milkのメモ帳」は、Milkさんとその彼女のRenaさんという方が共同で書かれているブログです。ブログのアイコンは、可愛らしい女性のコスプレアイコンなのですが、Milkさん本人は男性の方でアジカンのゴッチに似ているらしいです。Milkさんの職業はSEさんなので、SEやITについてのネタで、私とよく会話が合います。

 

一方のRenaさんは、ひょんなことからMilkさんとお付き合いされることになった女性で、リケジョだそう。Milkさんのブログのなかで、Renaさんが書かれているエントリは、自分自身や書く対象物を一歩引いた視点で眺めた、クールな文体が特徴的で、いつも考えさせられることが多いです。

 

そんなMilkさんとRenaさんは、ブログ内の企画でインターネットラジオをされているのですが、これが毎回聴いててとても面白いのです。

 

何と言っても、MilkさんもRenaさんも、声がいい。ええ声(二回言った)。Milkさんの声は柔らかく包容力がある感じで、ラジオのホスト役としてまさに適任。たまにラジオで「ヒヒヒヒッ」って笑う声が個人的にツボです。Renaさんの声はとても可愛らしく「ラジオでこういう感じの声で商品紹介している人、確かにいる!」というタイプの声です。こちらもパーソナリティ役に適任。なんだよ、その息の合ってる感じ、羨ましいぞ〜。

 

で、MilkさんとRenaさんとは、ツイッターでもよくやりとりをさせて頂いているのですが、お二人ともたまにシモも含んだおふざけネタを投稿されることがあるんですよね。だけどそっちで暴走しすぎる、ということもなく、キリのいいタイミングで真面目なモードにサっと切り替わる。その緩急がうまい。なので、このお二人に上で書いたような悩みを相談したら、何かいい答えが頂けないかなぁ、と思ってしまったのです。

 

【スポンサーリンク】  

 

予想以上に実践的な回答を頂きました!

というわけで、先週末にMilkさんブログのラジオコーナーに、質問を投稿していたのですが、なんと!Milkさんが昨日アップしていた回で、さっそくその質問を採り上げて頂きました。こんなに早くレスポンスを頂けるとは、インターネットの個人メディアならではですよね!嬉し〜。

 

www.milkmemo.com

 

上に書いた私の拙い紹介で、MilkさんのWEBラジオに興味を持って頂いた方は、是非ラジオ本編を聴いて頂きたいのですが、結論から言うと、予想以上に実践的で役に立つ回答を頂きました!

 

特に私が参考になったなぁ、と思う回答の部分は、

 

シモネタの会話の程度は、自分から引き上げることはしない。相手がレベルを上げてきたら、自分が自爆しない程度に、自分も上げる(Milkさん)。

 

シモネタを自虐で使うのならまだ許せるけど、相手のプライベートの領域に踏み込んで展開させるのは気分が良くない(Renaさん)。

 

で、これはシモネタに限らず、一般的な会話の盛り上げ方という意味でも、広く使える考え方なのではないかと思いました。

 

Milkさん、Renaさん、この度はラジオで変な質問を投げかけてしまって、ほんとーにすみませんっっ!けれど今後のオトナ同士のコミュニケーションに役立つ、とてもよい回答を頂けてとても嬉しかったです。改めて、本当にありがとうございます〜。

 

スポンサーリンク