羊の夜をビールで洗う

シングルファーザーなプログラマーのワンオペ育児&暮らしのブログ。

グランフロント大阪北館のナレッジキャピタルであそぼう(ランドセルもあるよ!)。

今日は、梅田まで電車で出て、グランフロント大阪の北館で子どもと休日を過ごしました。

 

グランフロント大阪は、南館と北館に分かれたツインタワーのビルで、北館は大阪駅から遠い側のビルなのですが、そこには「ナレッジキャピタル」と呼ばれる複合施設があります。

 

kc-i.jp

 

公式サイトの解説によると、「ナレッジキャピタル」とは、「企業人、研究者、クリエイター、そして一般生活者などさまざまな人たちが行き交い、それぞれの知を結び合わせて新しい価値を生み出す“ 知的創造・交流の場」だそうです。

 

具体的な施設としては、大学やベンチャー企業などの研究成果を体感できる「The Lab.」という共用スペースや、コカコーラ ・ダイキン・積水ハウスなどの多方面に渡る分野の大企業による企業ブースなど、さまざまな設備がこの場所に集まっています。

 

ターミナル駅にある大きなビルに、ファッションや雑貨のお店だけじゃなくて、こういう設備があるのって、ちょっと珍しいですよね。では早速ちょっと覗いてみましょう!

 

The Lab.

f:id:smartstyle:20170527103857j:plain

 

はじめに、2フロアにまたがっている「The Lab.」のエリアを覗いてみました。入り口から見えるカッコいい車は、「トミー・カイラZZ」という伝説のスポーツカーを電気自動車で復活させたもの、だそう。

 

中は、体を撮影した後に着せ替えをして遊ぶブースや、ARやVRを体験できるブースなどがあって、小さな子ども連れでも結構遊べます。

 

f:id:smartstyle:20170527104253j:plain

f:id:smartstyle:20170527104400j:plain

f:id:smartstyle:20170527105318j:plain

 

私たちは、この日はノープランで歩き回っていたのですが、毎日15:00から30分間、コミュニケーターと呼ばれる案内人の方による、無料のツアーも開かれているみたいなので、こちらに参加しているとより楽しめるのかもしれませんね!

 

企業ブースいろいろ

次に、民間の企業が出展しているスペースを覗いてみました。

 

f:id:smartstyle:20170527105706j:plain

 

こちらは、空調大手のダイキンのブース。空調の会社だけに、空気や温度について測ったり、機械の仕組みを知ることのできる設備が用意されていました。ダイキンのかわいいキャラクター、ぴちょんくんのグッズを手に入れられるガシャポンなんかもありましたよ。

 

f:id:smartstyle:20170527111629j:plain

f:id:smartstyle:20170527111722j:plain

 

釣り具と自転車用品のメーカー、SHIMANOのブースです。こちらは、どちらもそれを趣味とする人には「ほうほう...」と思わず目を凝らして見てしまうものが揃っているかもしれません。

 

SHIMANOのブースには、飲み物や軽食を頂けるカフェも併設されていて、向かいのMUJI CAFEは大混雑していたのに、こっちはガラ空きだったので、ちょっと座りたくなったときにはこちらに立ち寄るのもアリかもしれません。

 

f:id:smartstyle:20170527111825j:plain

 

最後に、積水ハウスのエリアに立ち寄ってみました。こちらはもちろん住まいに関する展示や体験スペースが豊富に用意されています。戸建ての家を建てたくなったときには、訪れてみるといろいろな情報が仕入れられそうです。

 

f:id:smartstyle:20170527112221j:plain

 

子ども部屋を模した、絵本を読めるスペースなんかもありましたよ〜。

 

また、こちらにもリラックスできるソファと書棚が用意されていて、コーヒーとともにインテリア関連の本などを眺めてのんびり過ごすこともできるみたいです。

 

池田屋梅田店

ある程度見て回って、そろそろお昼の時間になったのでランチが食べられる場所に移動しようとしたら、下のフロアで何やら賑わっている場所があって、行ってみたらこちらのお店でした。

 

www.ikeda8.com

 

おお、ランドセルのお店!息子くんは来年小学生なので、そろそろ私も「ラン活」をはじめないといけないと思っていたところだったんですよね。これは覗いていかないわけにはっ。

 

お店には、さまざまな色のランドセルのサンプルが展示されていたので、さっそく子どもにも試着させてもらいました。

 

f:id:smartstyle:20170527112615j:plain

f:id:smartstyle:20170527112650j:plain

 

やばっ!!この日、一番テンション上がった!

 

いや〜ランドセルってこれまでも百貨店の子ども服売り場とかで、何度も見かけてはいたんですが、こうやって試着させるのは初めてだったんですよね。ここまで育ててきた子どもがランドセルを初めて背負ったときの感動...まさにプライスレス!

 

ラン活って正直ここまでそんなに熱心にやってきてなかったんですが、夢中になる親御さんの気持ちを一気に理解しましたよ...。

 

この日はさすがにいきなり予約はしなかったのですが、しっかり説明を聞いて、カタログを頂いて帰ってきました。んふふ。

 

f:id:smartstyle:20170527113934j:plain

 

以上!いきなり思いつきで出かけて、ノープランで歩き回っていたわりには、思ったよりも収穫の多い時間を過ごせたな〜、と思いました。

 

グランフロントのナレッジキャピタルと同じフロアには、無印良品の大型店舗があって、無印のお店には珍しく書籍も充実しているので、こちらでもちゃっかりショッピングを楽しんできましたよ。

 

歩いていて気づいたのですが、休日のお昼前なのに、ナレッジキャピタルの施設はどこもびっくりする位に人が少ないです...。ゆったり見れていいことなのですが、これで運営大丈夫?と余計な心配をしてしまいました。

 

グランフロントの北館は、無印やZARA HOMEなどの一部の店舗に人が集中していて、ナレッジキャピタルの方まで足を向ける人は少ないのかもしれませんね。でも屋内の設備なので、これからの暑い季節でも快適に過ごせますし、子どもがもう少し大きくなったらもっと本格的に知育目的で使える施設だと思いました。

 

ナレッジキャピタルは、常設の展示の他にも、以前はポケモンのイベントをしていたりと、期間限定のイベントも頻繁に開催しているので、事前に情報をチェックして面白そうなものがあれば、一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

スポンサーリンク