読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

羊の夜をビールで洗う

シングルファーザーなプログラマーのワンオペ育児&暮らしのブログ。

子の体調がイマイチで、外出できない週末の過ごしかた。

暮らし こども

先週の後半から子どもが微熱気味だったため、週末は家でのんびりと過ごしていました。

 

もともと超インドアな私なので、家の中でずっと過ごすことはそれほど苦ではないのですが、それでもほとんど外出できないとなると、手持ちぶさたにもなります。

 

ですが、先週末は週末に入る前から、あまり外に出られなさそうなことが分かっていたため、「よーし、外に出られないなりに、いつもやろうと思っていて出来ないことや、自分の元気も回復できるようなことをしよう。」と覚悟を決めたら、いつもの週末よりもいい感じに過ごせた気がしました。

 

やったことは、大して特別なことではないのですが、今後の備忘録のために、以下にやったことを並べてみます。

 

 

子どもと一緒に静かな作業に没頭してみた。

まずは、いつもよりも子ども向けのテレビ番組をつけている時間を控えめにして、折り紙やお絵かき、ワークのような、机で集中する時間を長めに取ってみました。

 

先週息子くんは、保育園でひなまつりの人形の折り方を覚えてきたようで、この日は二人でせっせと三人官女と五人囃子を量産したりしていました。

 

f:id:smartstyle:20170305181316j:plain

(保育園には、もう少しちゃんとデコレーションしたものがあるみたいです。)

 

ほら、おとうさん。さっさとつくって!

はいはい...。(え〜、まだつくるの...)。

 

折り紙の他にも、あやとりのような昔ながらの遊びを一緒にやっても、ゆったりとした時間を過ごせるかもしれませんね!

 

www.smartstyle-blog.net

 

一度読んだ本や、見たドラマを、見返してみた。 

とにかく時間がたくさんあったので、前に一度読んだ本や、録画していたドラマで、もう一度見たいなぁ、と思うものを見返していました。

 

いつもだと、まだ見ていない新しいコンテンツを開拓しようとしがちで、一度見たものをもう一度...って、なかなかならないんですよね。でも、一度見て「いいなぁ。」と思ったものは、何度見てもいいものですし、見返すことで新しい発見があったりもしますよね。 

  

おとうさん、みくりさんのやつ、見たかったら見てもいいで。

け、決して、みくりさんだけが目当てで見てるんじゃないんだからねっ。 

 

というわけで、先週末は「逃げるは恥だが役に立つ」の録画を三回ぶんくらい見返して、ほっこりしていました。あ〜、癒された。

 

www.smartstyle-blog.net

 

【スポンサーリンク】  

 

お昼寝をした。 

お休みの日だからこそ、寝倒して過ごす!という方はわりといるんじゃないかと思うのですが、私は逆にいつもより早くパチっと目が覚めてしまったり、ダラダラと夜更かしをしてしまうタイプです。

 

せっかくのお休みの日なんだから、「あれもしよう、これもしよう...」と中途半端にいろいろ手を付けて、かえって平日よりも疲れてしまうことが多いんですよね...。

 

だけど、この週末は時間もたっぷりあるし、そもそも子どもも休ませないといけないし。ということで、きちんと昼寝の時間を確保しました。

 

しかし、最近午睡もほとんどしない位に、体力の付いてきた息子くん。昼寝にはあまり長い時間は付き合ってくれませんでした...。

 

おとうさん!おーきーてー。あーそーぼー。

ま、待って...。も、もう少しだけ夢の世界に...。ムニャムニャ...zzz

 

ブログの記事を時間をかけて書いたり、カスタマイズをしてみた。

いつもは時間に追われているので、最短時間で記事を書き上げることを意識しているこのブログですが、先週末は時間があったので、ちょっと時間のかかりそうなネタを書くのにチャレンジしたり、やろうと思ってできていなかったカスタマイズを試したりしていました。

 

おかげさまで、前からやってみたいと思っていた、吹き出し記法が使えるようになって、記事の表現の幅が広がった気がします!やった〜。

 

まとめ 

以上、いつもより家での時間がたっぷりあった週末に、やってみたことを書いてみました。

 

やってみて感じたことは、普段の休日はやっぱりあれもこれも、と手を付けすぎて、時間を細切れに使ってしまい、結果としてあまり身になっていないことが多いなぁ、ということでした。

 

「この時間には、これをする!」とちゃんと決めて、それだけに集中するような過ごし方をした方が、お休みの日の充実感は高くなるなぁ、と。

 

先週末にはやらなかったことですが、他にも、作ったことのない料理を時間をかけて作ってみる、とか、いつもなかなか掃除できていないところを掃除する、なども、そういう意識でやってみたら良さそうです。時間がたくさんあったからこそ、時間の使い方を見直すきっかけになった、週末だったのでした。

スポンサーリンク