羊の夜をビールで洗う

シングルファーザーなプログラマーのワンオペ育児&暮らしのブログ。

ニンテンドースイッチとスプラトゥーン2が買えなくて悔しいので、ゲームボーイミクロで遊んでいます。

おはよーございます。また楽しい週末がやってきましたね!

 

学校が夏休みに入ってからは二回目の週末。暑い夏はお出かけもいいけど、家にこもってひたすらゲーム、という方も結構多いのではないでしょうか?

 

今日は、「ドラゴンクエスト11」の発売日でもありますし...

 

 

「ニンテンドースイッチ」の人気ソフト、「スプラトゥーン2」も発売されたばかりなので、オンラインプレイにどっぷり嵌っている、という方も多そうです。

 

私はと言えば、やっぱりスプラトゥーンも含めニンテンドースイッチのゲームを遊びたいのですが...全然買えませんよね〜、ニンテンドースイッチの本体!

 

発売時点の入手しやすい時期に本体を入手していなかった、すっかり負け組の私。しかし、このフツフツと沸き起こる「なんかゲームしたい欲」をどうにか満たせないものかと、ふと思い立って家のガタクタ箱を漁ってみることにしました。

 

ガサゴソガサゴソ...。

 

f:id:smartstyle:20170729062110j:plain

 

おっ、これは...!

 

f:id:smartstyle:20170729063013j:plain

 

てれれれ〜(<ゼルダのトリック解いたときの音)。ゲームボーイミクロだ!

 

説明しよう!ゲームボーイミクロとは?

 

ゲームボーイミクロ - Wikipedia

 

任天堂の携帯ゲーム機の現行である3DSの2世代前にあたる「ゲームボーイアドバンス」のゲームが遊べるハードの最終形態。 発売は2005年。

 

横幅10センチ、液晶画面のサイズが2インチと非常にコンパクトなサイズながら、任天堂のハードウェアとしては屈指の高い質感をもち、バックライト付きの液晶も非常に見やすい。

 

発表当初は、本体前面のプレートを着せ替えてデザインを変えられることもウリの一つだったが、そんなに売れなかったこともあり、発売後に着せ替えプレートが発売されることはなかった...(しかしその思想は「Newニンテンドー3DS」の着せ替えプレートに受け継がれる)。

 

これ、なつかし〜。ひさびさにやってみたい!というわけで、電源ぽちっ。

 

シーン...。電源付けたのが5年ぶりくらいなので、当然いきなり起動はしません。充電切れですね。充電ケーブルも探さないと。

 

f:id:smartstyle:20170728203610j:plain

 

しかしこれのコネクタなんだっけ?スマホとかを繋ぐのに使う、マイクロUSBのコネクタに形が似ているけど...

 

f:id:smartstyle:20170728203709j:plain

 

コネクタの形状が一回り大きいので、当然刺さりません。

 

もう一度、同じガラクタ箱に詰め込んであるケーブル類を、コネクタの形状とにらめっこしながらガサゴソ探していたら、専用充電ケーブルも無事に見つかりました。やった!

 

f:id:smartstyle:20170729065349j:plain

 

さて、ちゃんと起動するのでしょうか...?(※リチウムイオン電池を使用したハードは、満充電か充電ゼロの状態で長期間放っておくと、起動しないことがあるので、半分くらいの充電状態で保管するのがいいそうですよ。)

 

f:id:smartstyle:20170729060645j:plain

 

おお〜、起動した!これで、スプラトゥーンがなくても生きていける〜!

 

ゲームボーイアドバンスのソフトは既にほとんど売ってしまっていたのですが、手元には以下の3本が残っていました。

 

f:id:smartstyle:20170729062402j:plain

 

現在さまざまな任天堂のハードで発売されている「リズム天国」は、このアドバンス版が初代。

 

 

f:id:smartstyle:20170723125707j:plain

 

初代のリズム天国って、新しい世代のものよりも、ちょっとシュールで、クスっとくる笑いがあって、楽しいんですよね。

 

f:id:smartstyle:20170723142346j:plain

 

先日発表された「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」で、日本版では残念ながらソフトのラインナップになかった「マザー2」も遊べてしまうのですよ。そう、ゲームボーイミクロならね!

 

ちなみにマザー2は、人生で何度もはじめからやり直しているけど、まだちゃんとクリアしたことはない。

 

発売から年数が経っていることもあって、中古本体の流通量はさすがに少なくなっているゲームボーイミクロですが、ソフトの方は、今でもAmazonでほぼ送料のみの価格で売っているカードリッジの在庫が多く残っているようでした。

 

ゲームボーイアドバンス世代は、ファミコンの名作ソフトを移植した「ファミコンミニ」シリーズなど、レトロゲームのラインナップが意外に豊富なので、その中から懐かしいやつをいくつか大人買い。

 

f:id:smartstyle:20170729062554j:plain

 

...ちょっとやりすぎたかも 笑。*1

 

でも昔ながらのファミコンゲームもやっぱり楽しい〜。ゲームボーイミクロの画面はかなり小さいので、低解像度のゲームでもギュッと締まって見えるのがいいんですよねぇ。

 

f:id:smartstyle:20170729072254j:plain

 

ちなみに子どもに、ファミコン版の「スーパーマリオブラザーズ」をプレイさせてみたら、「MARIO RUN」世代の息子くんはアイテムに目もくれずにステージを突っ走っていて、世代の違いを感じました

 

普段は、アマゾンプライムビデオに(PS Vitaの)マインクラフトと、現代っ子の息子くんですが、昔のゲームは子どもでも遊びやすい物が多いので、ニンテンドースイッチが普通に買えるようになるまでは、子どもとレトロゲームを愉しむ夏、にしてみようかな。

 

販売終了から年数が経っているゲームボーイミクロですが、Amazonを見るといちおう互換性が確認されている、充電ケーブルや交換バッテリーも販売されているようでした(※ただしこちらは自己責任で)。

 

ニンテンドースイッチが入手困難でモヤモヤしている方は、おうちに眠っているレトロハードを久しぶりに復活させてみるのも、意外と楽しいかもしれないですね!

 

よろしければ、こちらの記事もどうぞ。

 

www.smartstyle-blog.net

*1:とはいえ、これでも追加投資は3,000円くらい。 

スポンサーリンク