羊の夜をビールで洗う

シングルファーザーなプログラマーのワンオペ育児&暮らしのブログ。

撮ることと、撮られること。

今週の土日は、同い年の娘を持つ弟夫婦と姪っ子ちゃんと一緒に、写真屋さんに七五三の写真を撮りに行きました。七五三では五歳は男の子の番なので、ちゃんとやらなきゃ、と思ってはいたものの、日常を回すだけで手が回っていなかったところを、一緒にやろうよ、と声を掛けてくれた弟くん夫婦に感謝、です。

 

土曜日の午後に撮影、日曜日の午前に写真選び、と二日かけてがっつり写真屋さんで過ごして、改めて写真を撮ることと、撮られることについて、振り返ってみたので、そのことを書いてみます。

 

f:id:smartstyle:20150814101617j:plain

 

撮ること

もともと写真を撮ることが好きで、カメラを持っていろんな所に出かけるタイプだったか、というとそうではなく、写真をたくさん撮るようになったのは、子どもが生まれてから、です。それまでは、写真は別にコンデジやiPhoneでスナップが撮れればいいや、と思う派でした。

 

ただ、子どもは動きが早いのと、赤ちゃんの頃は笑顔を見せるのが一瞬なので、iPhoneなどでそれを撮ろうとすると、ピンぼけになってしまったり、シャッターチャンスを逃したりすることが多く、ちょっとでも失敗の写真を減らせたらいいなぁ、と当時からオートフォーカスが速いことで定評のあった、ソニーのミラーレスカメラ(NEX-5N)を購入しました。

 

実際、ミラーレスで撮ってみたら、AFのおかげで失敗が減ったのもそうですが、センサーのサイズが大きくなって、あからさまにキレイな写真が撮れるようになったことには、素直に感動しました。それ以来、「写真って面白いな〜」と思うようになって、たくさん写真を撮るようになりました。

 

NEX-5Nを購入したのと同時に、写真を無線LANでスマホに直接転送できる、Eyefiカードを使い始めたのも、出かけ先で写真をたくさん撮る動機になったと思います。最近だと写真の加工はスマホの方がずっとやりやすいですし、いい感じの写真が撮れて、それをすぐにFacebookなんかにあげて、みんなが「いいね!」してくれたらやっぱり嬉しいですもんね。(Eyefiはその後サービスが終了して、使えなくなってしまったので、そろそろ代替手段を探さないといけませんが。)

 

主な撮影対象となっている息子くんですが、最近ではノリノリでポーズを決めてくれることもあれば、肝心なときに照れてふざけた顔しかしてくれないこともあり、なかなか気まぐれですが、やっぱり子どもといると、撮影タイミングには事欠きません。そのうち、本当に嫌がって、なかなか撮らせてくれなくなるのだろうな〜、とは思いますが、子どもが撮らせてくれなくなっても、趣味でいろいろ写真を撮ること、は続きそうな気がします。

 

撮られること

写真を撮ることが好きになった一方で、写真を撮られることは相変わらず苦手です。

 

自分は、特にイケメンでもなく、自分で自分の顔が気に入らない、というほどでもない、フツーの顔だと思いますが、それでも今まで撮られた写真で、気に入っている、という写真はほとんど記憶にありません。自分の声を録音して聞くと違和感があるのと同じように、写真を後から見ると「このときこんな顔してたのか...」とガッカリすることの方が多いです。

 

写真を撮るときに、笑顔を作るのも、そんなに上手ではありません。突発的な笑いじゃなくて、写真を撮るときの笑顔って、どの程度笑った感じにしてよいものか、いつも迷ってしまうんですよね〜。で、たいてい笑い具合が足りなくて、中途半端な作り笑顔で写ってしまっていることが多いです。

 

私だけじゃなく、男性なら、よっぽどイケメンで自分に自信のある人以外は、大概こんなものなんじゃないかなぁ、って思うのですが、実際どうなんでしょうか?同性で、撮られ上手だったり、写真としてちゃんと面白い変顔ができる人って、結構すごいし羨ましい、と思いますね。やっぱりこんなときも負けた…って思いますw。

 

そんなことを考えながらの撮影でしたが、子どものアルバムを作っていても、自分が子どもと一緒に写っている写真はほとんどなく、プロの方にきちっと撮ってもらえる機会は貴重なので、ちゃんと2ショットの写真も撮ってもらいましたよ〜。今回撮影した写真を受け取るのは、もう少し後日になりそうですが、今から仕上がりが楽しみです。

 

今回写真を撮ってもらった写真屋さん

今回の七五三の写真撮影では、弟くん夫婦の紹介で、大阪駅近くの第三ビルというビルの一階にある、「selfit」というフォトスタジオを利用しました。

 

www.studioselfit.com

 

f:id:smartstyle:20161016094550j:plain

(ちょっとレトロなビルの一角にありますが、中はとってもオシャレです!)

 

ふわっとした雰囲気のとてもお洒落な写真屋さんで、前に姪っ子ちゃんがここで撮ってもらった写真を見て、「うちも次に撮るときは使ってみたいな〜」と思っていたので、それが今回叶ったのも嬉しかったです!(ホンマに感謝)。

 

本番の撮影が終わった後、衣装を着替え直す前に、お店の外ならスマホで撮ってもらってもいいですよ、と言ってくれたり、すごくこだわりがありそうなのに値段もわりと良心的だったりと(今回は割り切ってデータのみのプランにしたのもありますが)、とても好印象なお店だったと思うので、こちらでもささやかながら紹介しておきます。

 

スポンサーリンク