羊の夜をビールで洗う

シングルファーザーなプログラマーのワンオペ育児&暮らしのブログ。

ごはんによく合う、徳島ラーメン♪

先週のお休みにひさしぶりに家で徳島ラーメンをつくって食べたので、その話でも。

 

ご当地ラーメンは、全国に数あまたありますが、徳島ラーメンは徳島県に住んでいたときによく食べていたので、スーパーの特産品フェアなどで見かけると、ついたまに買って食べてしまいます。

 

徳島ラーメンの味の特徴は、甘みの効いた醤油ベースの茶色いスープと、スープと同じく、甘辛く味付けした豚のバラ肉です。普通の中華っぽいラーメンの味を想像して食べると、はじめは少し驚く、特徴のある味だと思います。

 

けれど、徳島ラーメンは地元では「ごはんのおかず」であると認識されているくらい、その甘辛さが、日本のおかずっぽい味なので、ごはんによく合い、慣れると結構クセになります。

 

昨日作ったのは袋麺なので、手抜きごはんといえばそうなんですが、ちゃんと甘辛い豚バラ肉は、自前で作りましたよ〜。

 

f:id:smartstyle:20161010185638j:plain

 

あと、徳島ラーメンと言えば、生卵をいれて食べることも多いですね。これも、甘辛い味に卵がからむとさらにご飯がすすみます。この日も自分用のものには、生卵をイン。

 

お店で徳島ラーメンを食べるときに、有名店で私が好きだったのは「ふく利」というお店ですが、徳島ラーメンの人気店は年々移り変わっているので、現地に行かれた方は地元誌などのガイドブックを買われるのがおすすめです。

 

あと、最近だと関西でも「東大」というお店を、ロードサイドなどでたまに見かけるようになりました。こちらも徳島では有名なチェーン店(はじめは徳島なのになぜ東大?といぶかしげましたが...)なので、見かけたら立ち寄ってみてはいかがでしょーか。

 

tokushima-fukuri.com

 

ramen-todai.com

 

おまけ

徳島の他のローカルフードの話題はこちら。

www.smartstyle-blog.net

 

www.smartstyle-blog.net

スポンサーリンク