羊の夜をビールで洗う

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

羊の夜をビールで洗う

シングルファーザーなプログラマーのワンオペ育児&暮らしのブログ。

Apple Watch Series 2が届いてから、夕方の買いものリストを通知に出すまで。

先日、予約開始日に予約購入していたApple Watch Series 2ですが...

 

www.smartstyle-blog.net

 

ついに発送されて、自宅まで届きました!わーい。

 

私がApple Watchでまずやってみたかったこと。それは...「毎日の夕方の買いものリストをApple Watchの通知で表示する」です。なかなか生活感に溢れてますね〜(笑)。でも、私はかなり忘れっぽい性格なので、これができるだけでも便利なんですよね。

 

というわけで、パッケージの開梱から、交換バンドの感触、通知の設定、までの流れを簡単にまとめてみます。

 

開梱

まずは、開梱から。(開封の儀、というものにも憧れていた。)

 

f:id:smartstyle:20160922122227j:plain

 

ぱかっ。

 

f:id:smartstyle:20160922122420j:plain

 

おおー。Appleらしく、箱はズッシリしたつくりで、中の構造も凝ってます。充電用のアダプタなどは、時計が置かれている蓋の下に入っていました。

 

交換バンドの感触

次に交換バンドをいろいろ付け替えてみます。

 

f:id:smartstyle:20160922123007j:plain

 

こちらが購入したモデルに付属していた、イエロー/ライトグレイウーブンナイロン。ゴールドアルミニウムケースとの色の相性もいいです。カジュアルな色なので、主にオフ用ですね。

 

f:id:smartstyle:20160922123654j:plain

 

こちらはアクセサリーとして購入していた、トーステッドコーヒー/キャラメルウーブンナイロン。ま、ただの茶色なんですがお洒落そうな名前が付けられてます。こっちは、ザ・無難といった感じで落ち着いた色味なので、どんな服にでも合わせられそうです。

 

f:id:smartstyle:20160922131939j:plain

 

別のエントリーで「気になるアクセサリ」として紹介していた、SLG Designというサードパーティの革ベルトです(9月のお給料日のタイミングで、結局購入してしまった...)。

 

www.smartstyle-blog.net

 

個人的には、この組み合わせがかなり好みです!革が好きなので、やっぱり革のベルトが一本欲しかったんですよね。こちらもカジュアル・フォーマルどちらも使えてしまえそうな雰囲気になりました。

 

【スポンサーリンク】  

 

iPhoneとペアリングするまで 

引き続き、iPhoneとのペアリングの設定をしていきます。こちらは、もっと詳しい解説記事がありそうなので、適当にはしょります。

 

f:id:smartstyle:20160922123909j:plain

 

Apple Watchを起動して、言語や利用規約などの設定をしていくと、ペアリングを促すメッセージが表示されるので...

 

f:id:smartstyle:20160922125550j:plain

 

iPhoneを用意して、ペアリングをします。どうやるのかと思ったら、iPhoneのカメラでApple Watchを撮影してペアリングする、という少し予想外の手順でした。QRコードを認識させるような感じですね。

 

f:id:smartstyle:20160922130023j:plain

 

ペアリングができたら、iPhoneの標準アプリとの連携の設定をした後、Apple Watchの連携に対応しているアプリの同期がはじまります。この処理には、少し時間がかかります。

 

リマインダーアプリの内容を、Apple Watchに通知してみる

同期が終わったら、いよいよ当初やりたかった夕方の買いものリストを、Apple Watchに表示させてみます。まずは、iPhone側で「リマインダー」アプリを起動します。

 

f:id:smartstyle:20160922130051j:plain

(注:どうでもいい予定ばかりではありますが、さすがにちょっとボカシいれてます。)

 

起動したアプリの「+」の部分をクリックして、試しに新規の予定を入れてみます。テストなので、指定日時は適当に5分後くらいに設定します。

 

f:id:smartstyle:20160922130035j:plain

 

予定を入力し終えたあと、どきどきしながら5分ほど待っていたら...

 

f:id:smartstyle:20160922130511j:plain

 

ちゃんと通知がきました!

 

というわけで、ここまでの設定は問題なくできたようなので、しばらくこのような使い方で使ってみます〜。また、他のアプリで便利な使い方ができるものがあったら、レビューしてみます。

 

おまけ

その後、文字盤を変更してみたときの感触の記事はこちら。

www.smartstyle-blog.net

 

その後、いろいろな服装でApple Watchを着けていってみたときの記事はこちら。

www.smartstyle-blog.net

 

 

 

 

スポンサーリンク