読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

羊の夜をビールで洗う

シングルファーザーなプログラマーのワンオペ育児&暮らしのブログ。

スナップとしてのブログ。

ネット 思考 スナップ ブログ

別に誰かに強いられているわけでもないし、毎日書く必要もないんだけどなー、と思いつつ、人間は習慣の生き物なので、惰性で毎日エントリが続いている今日この頃です。ですが、ここ数日で二、三日くらい「あ、なんか今日は書くのめんどくさいかも。」と思う日があって、そのときに「はっ」と気づきました。なんか役に立ちそうなことを書こうとし過ぎてないか?、と。

 

f:id:smartstyle:20160820170236j:plain

 

ブログはいろんな人のそれぞれの日常を、その人の視点で切り取ったもの、なので、写真とよく似てると思うんですよね。で、一眼レフでシャッターチャンスとピントをちゃんと狙った写真のような、気合いと工夫を込めた記事は、読んでて読み応えあるし、自分で書けたら充実感あるでしょうけど、それだけじゃ疲れちゃうよな〜、と。

 

もっとお手軽で、大多数の人に「で?」って思われても、ごく一部の人に「あ、分かる〜、それ。」と同意をもらえるような、何げないスナップショットみたいな文章を織り交ぜたいし、他の人のそんな文章も沢山読んでみたい。極論を言ったら、インスタグラムの写真を1000文字で補足する記事を延々続けるだけでも、結構面白い読みものになりそうです。

 

というわけで、「ブログに何か役に立つことばかり書こうとすることはやめましょうよ。ブクマとか星とか考えずに好きなように書いたらいいんです!」(<マンガのHUNTERxHUNTERが好きな方は是非パリストンのキャラクターで再生して頂きたい)とここでは主張してみます。

 

週末なのでほろ酔い気味なのと、Googleアドセンスが何度やっても通らないので「ユーザーが真っ先にアクセスしたくなるような、独自性と関連性の高い」コンテンツって何やねん〜、と半ば腹いせアンチテーゼ気味に書いてみた節もありますが、まぁたまにはこんなのも。

 

おまけ。ブログのネタについて考えてみた他の記事はこちら。

www.smartstyle-blog.net

スポンサーリンク