羊の夜をビールで洗う

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

羊の夜をビールで洗う

シングルファーザーなプログラマーのワンオペ育児&暮らしのブログ。

映画一本見る気力がないときには、ライブDVD(Blu-ray)がオススメ。

夜、子どもの晩ごはんも、お風呂も、寝かしつけも終わって、ようやく一人の時間!というときに、何か映像が見たいなぁ、というときがあります。わが家にはApple TVもFire TV Stickもあるので、映画を見てもいいのですが、そこまでの気力はないし、映画一本見ちゃうと大分夜更かしになってしまうし...というときに、好きなミュージシャンのライブDVD(Blu-ray)を見ることが増えています。

 

映画と違って、ライブDVDだと、好きなところから見始めて満足したところで止める、という気負わない見方ができるのがいいです。それに、好きなアーティストが気持ちよさそうに歌っていたり、ライブの会場の高揚感が伝わる映像を見ていると、こっちもテンションがアガってきて見入ってしまい、見終わったときには「あー楽しかった」という充分な満足感が得られます。

 

ライブのDVDは、そこそこ名の知れたミュージシャンであれば、大抵一枚は出しているので、好きな人から少しづつ揃えていくのがいいと思います。ここからは完全に個人の趣味ですが、私がよくかけているものをいくつか挙げてみます。

 

宇多田ヒカル  「BOHEMIAN SUMMER 2000」

f:id:smartstyle:20160830194241j:plain

 

宇多田ヒカルが17歳(!)のときに初めての全国ツアーをしたときのライブ映像です。「Automatic」から「First Love」の頃までの初期の宇多田ヒカルの全盛期とも言える曲が詰まっていて、バックダンサーやサポートアーティストのレベルも高く、かなり見応えのあるライブ映像になっています。本人の楽曲の他に、80年代のポップミュージックや、山口百恵など昭和の歌謡曲などもカバーしているので、幅広い年代で楽しめるライブ映像だと思います。

 

BLANKEY JET CITY  「LAST DANCE」

f:id:smartstyle:20160830194253j:plain

 

浅井健一を中心とした3ピースのロックンロールバンド、BLANKEY JET CITYの解散ライブの映像です。こちらも解散ライブだけあって、バンドの全時代の名曲がほぼすべて収録されており、ファンにはたまらない一枚です。ライブだと早弾き気味になるベンジーの演奏のスピード感に乗って、いつのまにか初めから終わりまで一気に見てしまうライブDVDです。

 

チャットモンチー  「レストラン メインディッシュ」

f:id:smartstyle:20160830194301j:plain

 

ゼロ年代にガールズバンドブームを巻き起こした女の子3人の3ピースバンド(現在は2人で活動)、チャットモンチーが2ndアルバムを出した後に武道館で行ったライブの映像です。チャットモンチーは今も活発に活動していますが、個人的に2nd〜3rdアルバムの頃の楽曲が一番好きなので、よく見ています。基本的にはMCは控えめでクールに演奏を続けるチャットモンチーですが、このライブでは観客を巻き込んで手拍子をしながら歌うシーンなどもあり、全体的にピースフルな映像になっています。

 

SHISHAMO  「SHISHAMO NO BUDOKAN!!!」

f:id:smartstyle:20160830194310j:plain

 

最近、特に気に入って良く聴いているガールズロックバンド「SHISHAMO」の初武道館ライブ映像です。こちらはBlu-rayで購入しましたが、やっぱり解像度が高いと没入感も高くていいなぁ、と思いました。これまで音でしか聴いておらず、演奏している姿を見たことがなかったのですが、全体的にボーカル&ギターの宮崎朝子さんの際だった才能の高さが目立つ映像になっています。この映像をみたことで、さらにこのバンドと宮崎さんのファンになってしまった一枚です。

 

SHISHAMOといえば、ライブ限定(?)の曲「タオル」で、観客と一緒にタオルをぐるぐる回すパフォーマンスが有名みたいですね。曲の歌詞で物販を宣伝するとは商魂たくましい...と思ってしまわなくもないですが、見ているととても楽しそうなので、いつかは参加してみたいです。

 

youtu.be

 

余談:子どもが寝静まった後の必需品 

ところで、わが家ではリビングに隣接した和室で寝ているので、ライブDVDを隣のリビングでかけようものなら、寝付いた子どもがたちまち起きてきてしまいます。そのために、子どもが寝入った後は、サラウンド機能付きのコードレスヘッドホンを付けて、テレビの映像を見ています。

 

コードレスのサラウンドヘッドホンは、ソニーなどからも高価で高機能なモデルがたくさん出ていますが、私はそのなかでも比較的安価なオーディオテクニカの「ATH-DWL-700」というモデルを使用しています。装着感もなかなか良いし、何よりヘッドホンを介した方がTVのスピーカーから聴くよりも、いい音で大音量で聴けるので気に入っています。

 

私と同じように、子どもが近くで寝入っているので、大きな音でテレビを見られない...という悩みを抱えておられる方は、コードレスヘッドホンの導入を検討してみることもオススメします。

 

f:id:smartstyle:20160830194343j:plain

 

 

スポンサーリンク