羊の夜をビールで洗う

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

羊の夜をビールで洗う

シングルファーザーなプログラマーのワンオペ育児&暮らしのブログ。

公園のおとしもの。

子どもを連れて決まった公園に遊びに行く、ということを繰り返していると、子どもが生まれるまでは気づかなかった、何気ないことに気づくことがあります。公園には意外とおとしものが多い、というのもその一つです。

 

f:id:smartstyle:20130831074007j:plain

 

公園に設置されたテーブルとベンチを定点観測していると、本当に毎回いろんな落とし物が落ちています。砂場遊びのおもちゃやボール、などはもはや定番で、他にも水筒、上着、リュックまるごと、とか「えええっ、それ忘れていって大丈夫?」という意外なものがそのまま置き去りになっていたりします。

 

落とし物はとくに届けたりはせずに、いつもそのままそっとしておいて公園から帰ってしまうのですが、次に来たら大抵ちゃんとなくなっているので、大体は持ち主が取りに戻ってきているのだと思います。

 

休日のたびに子どもと公園を訪れていると、季節の変化などが感じとれるのも面白いのですが、日々入れ替わっていく落とし物を見て、その痕跡からそこにいた誰かを想像するのもなかなか楽しいです。

スポンサーリンク