読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

羊の夜をビールで洗う

シングルファーザーなプログラマーのワンオペ育児&暮らしのブログ。

「そうだ、飛行機見に行こう」の感覚で使える伊丹スカイパークはわが家の定番。

おでかけ こども 兵庫

住宅地からほど近いことで知られる大阪伊丹空港ですが、その空港の建物の向かいには伊丹スカイパークという公園があります。伊丹スカイパークは、豊中・吹田エリアからは10km圏内と非常に手軽な距離なうえに、開放感のある気持ちのよい場所で飛行機が間近に見られる、とあって利用価値がとても高いので、わが家では高リピート率で利用しています。

 

Google マップ

 

伊丹スカイパークにはいくつかの駐車場がありますが、コンビニの向かいにある北側の駐車場に駐めるのがお薦めです。コンビニや事務所のある建物で飲み物などを補充しやすいためです。また時間帯としては、飛行機がよく飛んでいて比較的涼しい午前九時半前後に訪れるのがいいと思います。

 

北側の建物から二階に上がると、さっそく滑走路とそこを飛び立つ飛行機がお出迎えしてくれます。

 

f:id:smartstyle:20130803101658j:plain

f:id:smartstyle:20130803101048j:plain

 

パーク内には遊具も豊富にあるので、休日はたくさんの親子連れで賑わっています。また、噴水が吹き出している場所もあるので、真夏に訪れたときなどにはこちらで親子でクールダウンしたりすることもできます。

 

f:id:smartstyle:20150502103618j:plain

f:id:smartstyle:20130803100038j:plain

 

少し遊び疲れたときには、事務所の建物と駐車場のある場所に戻りがてら、北側エリア端にあるベンチにたむろっている、飛行機マニアの常連さんの会話に耳を傾けてみるのも面白いです。飛行機が飛び立つたびに、飛行機の機種の名前や特徴について話している様子は、矢口史晴さんの映画「ハッピーフライト」の一幕を思い出させます。

 

伊丹スカイパークの駐車場は夜まで空いているので、まだ訪れたことのない夜の時間帯に一度来てみたいな〜と思っています。きっと夜間に飛行機が飛び立つさまは、昼とはまた違った雰囲気を楽しめるのではないかと思います(子どもが怖がらないか、少し心配ですが...)。

 

おまけ。京阪神の他の公園に関する記事はこちら。

www.smartstyle-blog.net

 

www.smartstyle-blog.net

スポンサーリンク