羊の夜をビールで洗う

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

羊の夜をビールで洗う

シングルファーザーなプログラマーのワンオペ育児&暮らしのブログ。

京都の夏スポット〜その1〜東福寺

もうすぐお盆休みに入るので、また京都に行きたいなぁ、とこれまで夏に行った京都のスポットを幾つか振り返ってみます。京都は冬寒くて夏暑いので、春のお花見と秋の紅葉のシーズンが旬と言われますが、場所によっては夏もいいんですよ。(冬は雪の日以外、本当にお薦めしませんが...)

 

Google マップ

 

一つめは東福寺です。東福寺へは電車のアクセスが便利なので、電車で行くことをお薦めします。京都駅から来られた方は、バスなどで京阪七条駅まで向かってそこから一駅です。京阪東福寺駅からは駅から徒歩で約10分と少し歩きますが、看板の示す方向に向かって歩きます。木の橋を渡ったら入り口まであと少しです。

 

f:id:smartstyle:20150811092801j:plain

 

境内はとにかく緑が多いうえに、屋根のある箇所も多いので、夏でも涼しいです。京都市中心部のお寺や、一駅隣にある伏見稲荷のように観光地色が強いわけでもないので、人も少なく、蝉の鳴き声を聞きながら静かに散策できます。

 

f:id:smartstyle:20150811094725j:plain

f:id:smartstyle:20150811094927j:plain

f:id:smartstyle:20150811095119j:plain

 

京都のお寺らしく、腰を落ち着けてお茶を頂ける場所などもあります。境内はかなりの広さがあるので、歩き疲れたらお茶を一服頂いて涼んでいくのもいいかもしれません。

 

f:id:smartstyle:20150811093303j:plain

 

東福寺は京阪電車はもちろん、新幹線で遠方から来られた方にも、阪急電車で大阪方面から来られた方にもアクセスしやすく、お手軽に京都らしい静けさや非日常感を味わえるのでお薦めです。

 

もちろんもっと観光地っぽいところを廻りたい!という方は、そのまま一駅歩いて伏見稲荷まで行ってしまうのもありだと思います。伏見稲荷に近づくと、一気に外国人が増えてくるので、そのギャップも楽しめると思いますよ。

 

おまけ。夏スポットシリーズの他の記事はこちら。

www.smartstyle-blog.net

 

www.smartstyle-blog.net

 

www.smartstyle-blog.net

 

www.smartstyle-blog.net

 

よろしければこちらもどうぞ。

 

www.smartstyle-blog.net

 

スポンサーリンク