読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

羊の夜をビールで洗う

シングルファーザーなプログラマーのワンオペ育児&暮らしのブログ。

気づいたらいつもそこにいる、伊藤歩さんの存在感が好き。

映画 かわいい

私が好きな映画によく出演されている(ほぼ)同世代の女優、伊藤歩さんの話をしてみます。

 

スワロウテイル

f:id:smartstyle:20160830200618j:plain

 

伊藤歩さんといえば、まずは弱冠16歳で出演した、岩井俊二監督の「スワロウテイル」での演技が強烈に印象に残っていますよね。蝶のタトゥーを入れるシーンはあまりに有名。

 

リリィ・シュシュのすべて

f:id:smartstyle:20160830200642j:plain

 

その後もキャリアの序盤は、岩井俊二監督の映画でよくみていた記憶が強いです。いじめを扱った映画「リリィ・シュシュのすべて」では、丸坊主になるシーンがあったりとスワロウテイルとともに、激しい内容の映画に体当たりの演技でぶつかる女優、というイメージがこの頃はありました。

 

きょうのできごと

f:id:smartstyle:20160830200653j:plain

 

その後、社会人になってからみた行定勲監督の「きょうのできごと」あたりから、なんかちょっとふわっとした感じに雰囲気が変わったかな?と感じました。きょうのできごと、は特に特別な出来事が起こるわけでもないとても静かな映画ですが、そういう映画のなかでもしっかりと存在感を残されていたと思います。

 

さらにキャリアを重ねられた後に、國村準さんと共演されたサントリーオールドのCMもとても好きです。ぐっと落ち着きが増して、しっとりした大人の女性になられていて、いい感じに年を重ねられているんだなぁと思いました。

 

youtu.be

 

ソラニン

f:id:smartstyle:20160830200711j:plain

 

その後も浅野いにお原作の映画「ソラニン」でも、宮崎あおい演じる主人公の親友役を好演されています。この話は原作の漫画も何度も読み返していて、原作の「アイ先輩」のファンだったので、この役をやってくれたかー!と私個人的には拍手を贈りたいキャスティングなんですよね。

 

決してたくさんの映画をみているわけでもなく、映画のストラークゾーンもたいして広くない私ですが、「いいなぁ」と思った映画に気づいたらいつもそこにいるのが伊藤歩さんなんですよね。なので、最近ではみたい映画を探すときには、無意識にキャストにその名前を探してしまったりします。直近で出演されている映画では「横道世之介」をまだみていないので、近いうちにみてみたいな〜なんて思っています。

 

 

スポンサーリンク