ワンオペ育児を超えてゆけ

旧「羊の夜をビールで洗う」。シングルファーザーなプログラマーのワンオペ育児&暮らしのブログ。たまにガジェットネタも。

わんぱく盛りの4歳男児のいる家にモケットグリーンのカリモクソファは無謀だったか?

前から一度は使ってみたいな〜という家具、というのは誰しもあるのではないかと思いますが、私的にはその1つがカリモク60のKチェア2シーターでした。特に私が好きな阪急電車の座席の色調とよく似ている、モケットグリーンの色をずっと置いてみたかったんですよね。

 

Kチェア2シーター|カリモク60

 

それで、昨年引っ越しをしたときに、部屋の内覧で窓からたくさんの緑が見える雰囲気を見て、「あーこれはカリモクだ、ここであれを使うしかない。」って思ってしまったわけなのです。

 

しかし、わが家にはわんぱく盛りの(かわいい)4歳児がいまして、少し前まではジュースをドバーっとこぼしてしまったり、お菓子のカスがいつの間にか隙間にたまっていたり...ということがあったので、「Kチェアの中でも一番汚れや痛みが目立ちそうで、手のかかりそうなモケットグリーンを置くのは無謀か?」という懸念がありました。

 

それでも結局は「一度はリビングの主役に据えてみたい」という欲望に勝てずに「自分がちゃんと手入れすればいいや」と、えいやっと購入してしまいました。汚れ対策について店頭のお姉さんに相談したところ、いざ汚れたときのダメージを最小限にするためのプロテクターとクリーナーのセットを薦められたので、そちらも併せて購入しました。

 

Textile MASTER テキスタイルケアセット

http://www.amazon.co.jp/dp/B0030IMK7A

f:id:smartstyle:20160718234359j:plain

 

これは、プロテクターとクリーナーがセットになっているもので、事前にプロテクターを全体に散布しておけば、いざ汚れが発生したときにクリーナーを使って汚れを拭き取ることでダメージを最小限にできる、というものらしいです。早速、購入直後にプロテクターを吹きかけて防御します。どうか汚れませんよーに...。

 

f:id:smartstyle:20160718234647j:plain

 

さて、その後半年以上経ってどうなったかというと...、当初の懸念していた大きなシミになりうるような汚れなどは発生せず、まだまだ綺麗な状態を保てていると思います!やっぱり買ってよかった〜。モケットグリーンは起毛なので、しばらく使っているとどうしても毛のゴミが溜まっていきますが、それらはこまめに手で拭き取ったりして丁寧に使っています。やっぱり愛着の持てるモノを持つのって大事ですよね。これからも長く綺麗に使っていければ、と思っています。

 

おまけ。あわせて読みたい。

www.smartstyle-blog.net 

スポンサーリンク