羊の夜をビールで洗う

シングルファーザーなプログラマーのワンオペ育児&暮らしのブログ。

大改修後の姫路城と、城下町の路地裏にある個性的なお店を散策した。

2015年に平成の大改修が終わって以来、多くの観光客で賑わっている「白い名城」姫路城周辺に遊びに行きました。吹田市から姫路城までは約90km。高速を使っても車で一時間半くらい。最近ではなかなかの長距離日帰りドライブです。

 

Google マップ

 

たまたま天気が良くて暖かい休日なので「よし行ってみよう!」と半分思いつきで旅だったのですが、途中の道路情報で「姫路マラソンにつき周辺道路規制中。」との表示が...。どうやらたまたま姫路市で開催している市民マラソンの日とバッティングしてしまったようです。大丈夫かな...、とお城の周辺まで車を走らせましたが、幸いちゃんと歩いてお城まで行ける箇所に車を駐められました。

 

f:id:smartstyle:20160228120225j:plain

(兵庫県姫路市:姫路城)

 

はじめて見た姫路城は、やっぱり白くて綺麗で感激しました!近くで見るよりも若干遠目の距離から眺めた方が、白さが際だって綺麗ですね。姫路城はかなり大きな城なので、なかなか歩かない4歳児を連れて歩いて大丈夫か不安でしたが、お城の散策も楽しんでくれた様子で安心しました。

 

f:id:smartstyle:20160228124556j:plain

 

姫路城の周辺に動物園があることも、この日に初めて知ったのですが、この日はマラソンがあった影響で動物園が無料開放されていて(その意味ではむしろラッキーでした)、動物園の散策も楽しんできました。

 

お城を出た後は、姫路城の城下町を散策しました。まずは事前に調べて気になっていた、子どもの絵本や児童書などが豊富な古書店「おひさまゆうびん舎」へ。ここでも、マラソンデーだったからか古書のイベントをやっていて、自分用のと子ども用の絵本を一冊づつご購入。

 

ohisamayuubinsya.blog.fc2.com

 

本屋を出た後は、そろそろお昼ご飯が食べたいな、と道路を渡った反対側の路地裏にあるカフェ「ベーカリー燈(ランプ)」に行きました。パン屋とカフェが併設されたお店で入り口からしてなかなかノスタルジックな雰囲気です。

 

f:id:smartstyle:20160228131337j:plain

 

少し並んで入ったお店では、本格的なハンバーガーを頂きました。ハンバーガーもですが、しっとりと揚げられたフレンチポテトもたっぷり量があって、子どもと二人で分けて食べてもすっかりお腹一杯になってしまいました。

 

f:id:smartstyle:20160228133456j:plain

 

姫路城周辺は、世界遺産の姫路城もさることながら、城下町のちょっとした路地裏にも魅力的なお店がいっぱいで、姫路に住んでいたら天気の良い週末には毎週遊びにきてしまいそうな、恵まれたスポットだと思いました。またぜひ足を伸ばして行ってみたいと思います!

スポンサーリンク