ワンオペ育児を超えてゆけ

旧「羊の夜をビールで洗う」。シングルファーザーなプログラマーのワンオペ育児&暮らしのブログ。たまにガジェットネタも。

彩都のボタニカルショップ「THE FARM UNIVERSAL」は雰囲気二重丸だけど、ランチは激込み注意。

今日もどこか気持ちの良さそうなところでお昼が食べたいなぁ、と前から気になっていた彩都の「THE FARM UNIVERSAL」に行きました。
 

f:id:smartstyle:20150913121648j:plain

(大阪府茨木市:THE FARM UNIVERSAL 

 

大阪モノレール沿いの道路をそのまま彩都まで進み、彩都西の中心部から住宅街を抜けて5分程走ったところにある大型の植物&雑貨店とカフェが併設された施設です。駐車場は豊富にあるものの周辺の道の幅が狭く、混雑時は運転注意です。
 

f:id:smartstyle:20150913121317j:plain

 
お店の中はとても広く、園芸のお店というよりは植物園なのでは?と思ってしまうほど。この辺りに家を購入した方が庭いじりをするのに訪れたりすると楽しいんだろうなぁと思います。
 
ちょうどお昼どきの時間帯に着いてしまったので、カフェの座席を確保するのにも随分待ちましたが、近くにちょっとした子どもが遊べる場所などもあり、そこで遊んだり、店内の植物を見たりしていたので、そんなに待たされた感もなく待ち時間を過ごすことができました。
 

f:id:smartstyle:20150913124916j:plain

 

カフェのメニューはピザが一番のお薦めのようですが、こちらも焼きあがりに時間がかかるので、その間にデリやデザートを先につまんでしまいつつ、さらに気長に待ちます。

 

f:id:smartstyle:20150913134859j:plain

 

カフェの店内もガーデニングのお店らしく緑が豊富で、期待通り気持ちのよいランチタイムを過ごせました。正午前後の時間だとそれなりに混雑しているので、少し早めの時間に来るともっとゆったりできるのかもしれません。

 

スポンサーリンク