羊の夜をビールで洗う

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

羊の夜をビールで洗う

シングルファーザーなプログラマーのワンオペ育児&暮らしのブログ。

似てるもの探しは好きだけど、安易に似てるって言い切るのは危険。

小さい頃から、あるものと似ている何か、を探すのが好きでした。 人の顔、や、言葉の響き、もそうだけど、一見関連のなさそうな二つに意外な繋がりを見つけたときなどは嬉しくて、これ見よがしに、「○○と××ってこんなところが似てるよね!」って人に話したり…

お呼びでない世代?

昔から仲良くさせて頂いていて、価値観とか大いに影響を受けた年上の友人が言っていた、記憶に残っている話の一つに、 30代が一番楽しい時期だよ。同世代の人が、自分の好きなものを世に出せる権限を持ちはじめて、そういう人たちが、自分が本当に使いたいサ…

「だってオレ、バカっすから。」

そこそこの大学を出ていると、人から「頭いいんだね〜」なんて言われて、反射的に「いやいやそんな」なんて返してしまうことってあると思うのですが、実際それって謙遜ではなく、本当に頭のいい人というのは、もっと一握りの人たちのことを言うと思うのです。…

頭の切り替え方をシーン別に整理してみました。

今日は、ブロガー仲間のエビッコ(id:ebicco0923)さんから、ありがたいことにお題をいただいたので、それについて書いてみます。頂いた質問の内容はこちらです。 正規雇用のシングルファーザーとして、やること考えること山ほどあると思うんですけど、どうや…

ストレスをいい感じにコントロールする。

お仕事の負荷が上がってくると、「なんか最近ストレスが溜まってきたな〜」って思ってしまいますよね。ストレスを溜めすぎると、イライラしたり体に変調をきたしたり、と何かとよくないことが起こる気がします。 ですが、あんまり緊張感がないのも考えものな…

本や映画のレビュー、書く前に読む派?読まない派?

ブログを書いている方で、本や映画が好きな方なら、それらのレビュー(感想)をブログに書くことがあると思います。そんなときあなたは、自分のレビューを書く前に、他の人のレビューを読む派ですか?読まない派ですか? 私は、他のブログ記事を書くときには…

ブログの大義

昨日のエントリで書こうとして、一つにまとめ切れなかったものの続きを書いてみます。 www.smartstyle-blog.net ブログをこつこつ書いていると、自分のブログの大義は何だろう?自分はこのブログをどこに着地させたいのだろう?という疑問にぶつかることは本…

子どもに「死ぬってどういうこと?」と訊かれたら。

今日から仕事始めだったのですが、新年初出社を控えた昨日の晩、いつもより早めに寝かしつけに入ろうか、というそのとき、息子くんの様子がなんだか変でした。 しばらくじっと黙っているので、何か凹むことでもあったのかと思ったら、突然いつもよりギューっ…

2016年、月ごとの、思い入れのあるエントリ。

今年も残すところあと少しとなりました。冬休みに入ると、「今年一年どうだったかな〜」と振り返りたくなりますよね。今年の私は、去年までと違ってコンスタントにブログが書けていたので、例年よりも一年が振り返りやすい気がします。きちんと書き残すこと…

自ら卑屈になって、相手に攻撃材料を与えても何も良いことはない。

人生の多くの大事なことは、大抵本から学んでいると思っている私ですが、たまには実体験を通して体で学んだことも幾つかあります。そのうちの一つが、 「自分から変に卑屈になって、わざわざ相手に攻撃材料を与えることはない。」 ということです。人間生き…

ネットの良質な情報、いいブログって何だろう。

ここ一、二週間ほど、インターネットに上がっている情報の質について考えさせられる出来事や、記事を多く見かけました。 一つは、大手インターネット企業DeNAが運営していた医療情報キュレーションサイト「WELQ」に上がっている情報の信憑性が問題になって、…

ロックと幸せ

気の合う友達と話していて、ちょっととんがった行動をしたときの話や、徹底的にダメダメな体験の話が出たときに、「それロックだな!」という表現を肯定的な意味で使うことがあります。 浦沢直樹さんの漫画「20世紀少年」で書かれているような、ボブ・ディラ…

「three good things」でメンタルヘルスチェックのすすめ。

12月ですね!早いもので今年も残りあと一ヶ月です。12月というと、最近の手帳は12月始まり、というものも多いので、少し気の早い人は今日から2017年の手帳を使う!という人もいるかもしれません。 そんな手帳やノートに日々書き記すネタとして、むかーし「th…

私が「スラムダンク」では断然桜木花道推し!な理由。

不朽のバスケ漫画、といえば、やっぱり「スラムダンク」ですよね! って話を隣の新人くんとしていたら、「え、今は黒子のバスケですよ?」なんて言われてジェネレーションギャップ感じましたけど。 それはさておき、スラムダンクには数多くの魅力的な登場人…

【逃げ恥】キスからそういうことまでの距離よりキスまでの距離の方が遠くないか?

ブログ界隈でもなかなか話題になっている「逃げるが恥だが役に立つ」。私も引き続き面白くみています。流行りものの話題に何回も乗っかるのはどうかな、なんて思いつつ、ドラマを見ていると突っ込みたくなるところがたくさんあるので、私が突っ込みたくなっ…

男女の友情は成立するのか?問題

はてなブログを書き始めてから、何人かの美人女性ブロガー様(想像)からも、温かいコメントやブコメを頂くようになりました。ありがたいことです。ですが、チョーシに乗らずに引き続きたんたんと記事を書いていきたいと思います。 実際私は、草食男子ってほ…

タンタンメンのすすめ。

仕事をするときなどに、自身のメンタルコントロールやセルフイメージを保つために、シンプルで短い、おまじないのような言葉、を持っておくと結構便利な気がします。私が気に入っているおまじない言葉の一つは「タンタンメン」です。 「いきなり何?どういう…

大統領選の行方が気になって、仕事の集中力が今ひとつだった一日。

今日は本当はブログお休みにしようと思っていたのですが、今日のアメリカ大統領選の結果は、もしかしたら歴史の転換点になるくらいの出来事かもしれないので、その時点で感じたこと、というのも書き残してみようと思いました。 午前中からトイレに立ったとき…

狭い領域で一つのことを極める(梅原大吾「勝ち続ける意志力」書評)

ブログを書き始めてから、改めてブロガーとしてのちきりんさんが気になっていて、彼女の著作やブログをいろいろ読んでいます。その中で、ちきりんさんと梅原大吾さんというプロゲーマーの方が共著で出した新書「悩みどころと逃げどころ」という書籍を読みま…

サプライズが好きな男。

誕生日とか、クリスマス、はたまたプロポーズなんかの節目のタイミングで、サプライズなプレゼントやイベントを用意する人としない人、がいますよね。サプライズ、女性はやっぱりされたら嬉しいものだったりするのでしょーか。 私が知人から聞いた中で、一番…

ダンスダンスダンス、のこと。

ずいぶん期間が空きましたが、定期的に何度も読み返していて、自分の考え方に大きな影響を与えていると思う本、について続けて書いてみます。2冊目は、村上春樹さんの「ダンスダンスダンス」です。 この本では、プロとしてきちんとした仕事をすること、リラ…

もしもあのとき、記事のタイトルをこっちにしていたら...。ブログでA/Bテストがしてみたい。

私はとても優柔不断な性格なので、どんなことにもいつも迷いがちです。 その昔、1990年代のはじめ頃に、「if もしも」というドラマがありました。物語の途中に分岐点があって、それぞれの場合を選択したときの展開が、両方とも描かれる、というちょっと変わ…

方言の話あれこれ。

私の地元である、岐阜県出身の人は、よその土地に行くとその土地の言葉が移りやすいと言われています。 大学や就職などで関西に行って帰省すると、「何、その中途半端な関西弁。」と言われ、東京の方に行った際には「何か標準語っぽくなって調子くるうなぁ」…

子どもの迎えの帰りに、電車が遅延!咄嗟の対応を振り返ってみる。

昨日は、会社の帰りにちょっとドタバタしたので、その出来事について振り返ってみます。 私はいつも18時少し前に会社に出て、子どものお迎えに向かうのですが、昨日はちょうど電車に乗って少し経ったタイミングで、この事故に遭遇してしまいました。 www.yom…

最強の天才は誰か?

今日から仮面ライダーの新シリーズがはじまりますよね。先週最終回を迎えた「仮面ライダーゴースト」は、コスチュームのデザインはちょっと変わってましたが(ドライブの方がカッコ良かったかな...)、変身のバリエーションが歴史上の偉人や天才をなぞらえた…

チームのイケメンさんに負けたと思う点

会社のチームメンバに同い年くらいのイケメンさんがいます。イケメンさんとは一年くらい前に同じチームになったのですが、これまで職場で分かりやすいモテ属性を備えた人とお仕事をすることがあまりなかったので、興味を持っていろいろと観察しています。 こ…

自分のブログでやらないことリストをまとめてみる。

ここ一、二週間でブログの読者の方が、どばっ、と増えました。せっかくなので紹介を兼ねて、このブログで書いていることと、このブログでやらないことのリスト、を整理してみます。 引き算の美学、という言葉があるように、やりたいことと同様に、やらないこ…

生きづらい人々がプロブロガーを目指すのは間違いだと思うけど、ブログはやったらいいんじゃないかと思う理由

下のニャートさんの記事を読んで、自分なりに考えたことがあったので、それについて書いてみます。 blogos.com 記事では、先日のいしださんのエントリに触れて、ブログで収益をあげよう、と考えている人にレールを外れた生きづらい人々が多いのではないか?…

文章のトーンやテンションを一定に保つのは難しい。

ブログを書いていて、「やっぱり...」と気付くのが、文章のトーンやテンションを一定に保つのは難しい、ということです。 朝と夜では文章のテンションが違う よく、夜に手紙を書いたら朝にもう一度読み直せ、なんて言われますが、やっぱり一日の時間帯で文章…

大学を本気で辞めようと考えていた私が取った行動と、大学でもっとやりたかったこと。

はてなブログで以下のエントリが話題になっていました。 www.ishidanohanashi.com 何を隠そう、かくいう私も大学を本気で辞めようと思ったことがありました。それも一度ではなく何度も!。とはいえ、私の場合は、この方のように起業をする!というような高尚…

ボーリングのヘッドピンを探す。(マツダのエンジン開発の話)

マツダのアクセラという車に乗っています。その一つ前の車は、いわゆるコンパクトカーだったのですが、子どもが生まれたのをきっかけに、もう少し後部座席にゆとりがある車が欲しいな〜と、一年半ほど前に買い換えました。 他には、VWのゴルフなどとも迷って…

スナップとしてのブログ。

別に誰かに強いられているわけでもないし、毎日書く必要もないんだけどなー、と思いつつ、人間は習慣の生き物なので、惰性で毎日エントリが続いている今日この頃です。ですが、ここ数日で二、三日くらい「あ、なんか今日は書くのめんどくさいかも。」と思う…

尽きない物欲から、冷静な判断を取り戻すためのエクササイズ。

しばらくこれといって欲しいものがなかったのですが、最近になって一つ「欲しいな〜」と思うものを見つけてしまって、数日悶々としています。お値段は、パソコン一台ぶんくらい。夏のボーナスにもまだ手を付けていないので、手を出そうと思えば出せてしまう…

朝の語学番組で七カ国語マスター気分?

毎朝六時に起きて、NHKの教育テレビを付けると、子ども向けの番組が始まる前に(英語ではない)語学の番組をやっています。番組の編成上、今の時期だけかもしれませんが、毎日言語が違っていて、 月曜日:フランス語 火曜日:スペイン語 水曜日:イタリア語 …

はてなブックマークとはてなスターの違い。ブログの人気度の尺度について。

はてなブログでは、ブログの記事に対して、「はてなスター」と「はてなブックマーク」の二種類の方法でリアクションをすることができます。この二つのはてなブログでの使われ方について、思うところがあったので、考えを整理してみます。 はてなブックマーク…

自分の文章の悪い癖

このブログは、文章をなるべく早いペースで書き上げる筋トレ的な目的と、お仕事で若干関連するSEOについて体感的に学習する目的、の二つを主なモチベーションとして書いています(あとは単に楽しいからです)。 その反面、これまで書いた文を読み返してみる…

子にべったりの生活であまりイライラしなくなったときのこと。

平日の仕事をしていない時間と、休日のオールタイム、子にべったりの生活をするようになって長く経ちますが、(まだ完全にとはいかないものの)ちょっとしたことではもうあまりイライラすることはなくなったように思います。そのきっかけとして思い当たる行…

仕事でいっぱいいっぱいになりそうなときによく使っている思考のトレーニング

昨日から夏休みに入りました。休み前に片付けておくべき仕事は済ませてきたつもりですが、それでも休み明けはリズムを取り戻すのに時間がかかったり、割り込みの仕事でドタバタしそうだな...という予感があります。 これまでに読んできたお仕事本のなかで、…

流しのしたの骨、にみる父親像。

再び「流しのしたの骨」の話をしてみます。流しのしたの骨に出てくる「お父さん」は、必ずしも現代の世の中のお父さんの典型的なパターン、というわけではありませんが、自分の抱く父親像を形づくるのに大きな影響を与えていると思うのです。 江國香織 「流…

山崎ナオコーラさんのコンプレックスの消化の仕方や夫婦観が素敵。

山崎ナオコーラさんの最近のエッセイや小説を読んでいて、彼女のコンプレックスの消化の仕方や夫婦観が素敵だなぁ、と思ったのでそのことについて書いてみます。 山崎ナオコーラ 「人のセックスを笑うな」 山崎ナオコーラさんと言えば、文藝賞を受賞したデビ…

ライフスタイルを変えた商品、サービス

自分が商品やサービスを選ぶ基準にしているものや、ある商品やサービスがとりわけ優れていると考える理由になるものは何か?、を一言で表すと、 その商品やサービスはこれまでのライフスタイルを大きく変えるか? ということだと考えています。 ライフスタイ…

iPhoneにワクワクしていた頃 (発想支援系アプリまとめ)

新しいiPhoneがもうすぐ出ますよね。僕が今持っているのは現行世代のiPhone6なので、次のiPhoneを購入する予定はないのですが、そもそもiPhoneもハード・ソフト共にかなり機能が成熟してきて新機種が出るときのワクワク感が大分薄れてきているように思います…

尊敬する経営者

経済紙やビジネス誌などで定期的に採りあげられるビジネスマンへのアンケートのお題に「尊敬する経営者は誰?」という質問があります。そしてアンケートの集計結果の上位には、大概柳井正さんや孫正義さんのような方たちの名前が挙がりますが、この結果を見…

好きな原則

仕事をするうえで僕の好きな原則の一つに、 「すぐれた商品は顧客の顕在ニーズからは生まれない」 というのがあります。 (石川県金沢市:金沢21世紀美術館) どういうことかというと、よい商品を生み出すには、すでに世にある商品から浮かび上がるような、…

レシピ

Twitterなどではまとめきれない考えなどを、こちらでしたためたいと思いつつ、タイトルだけ付けて長期放置中。そろそろ何か書き始めてみたい。 (徳島県美馬市:フナトト) どんなタッチで、どんなことを書くかなぁ。 日常を暮らす中で見過ごせない気づきや…

スポンサーリンク