羊の夜をビールで洗う

シングルファーザーなプログラマーのワンオペ育児&暮らしのブログ。

京都

スキマ時間でぼーっとしながら見られる映画シリーズ〜「娚の一生」

映画は子育てしているとほんとに見られなくなって、そもそも昔ほど魂を抉ってくるような映画を好まなくなったので、ストライクゾーン自体がぐっと狭くなっているのですが、それでも綺麗な映像とか美男美女とかを眺めて、非日常的な気分に浸りたいときっての…

ウェスティン都ホテル京都の探鳥路とイノシシ

今日は、こちらのニュースについて触れてみます。 www3.nhk.or.jp 京都と言っても広いので、はじめこのニュースを見たときは、京丹後とかの北の方の話かな?と思ったのですが、京都市内にある「ウェスティン都ホテル京都」での話のようです。 www.jalan.net …

復活していたベートルズと、次の京都で行きたいところ。

おとといのライブの余韻で、ここ2日は、ライブで演奏されていた方の音源を聴いたり(最近はインディーズの曲でもわりとiTunesのミュージックストアで見つかるので便利)、学生の頃によく見に行っていたバンドやミュージシャンのその後を辿ったりと、関西イン…

続・京のできごと〜団地のカフェで息子くんとはじめてのライブ

三月の三連休の初日に京都に遊びに行った話の続きです。 www.smartstyle-blog.net 岡崎公園を歩いた後は、車に戻って、岡崎から四条大宮の近くまで移動。この日は、とあるブロガーさんに、ライブイベントのお誘いを受けていたのでした。 そのライブイベント…

京のできごと〜京都市動物園で動物を撮影して遊ぶ

三連休の初日の昨日は、また京都に遊びに行ってました。 この日の用事のメインは夕方からだったので、お昼は近所で食べて、午後から車で京都市内へ。最近車で京都に行くときは、ナビが阪神高速京都線(2011年に全通)という道路を案内してくれるのですが、こ…

綿矢りさ「手のひらの京」感想と、そのほかのオススメ本。

綿矢りささんの「手のひらの京」という小説を読み終えたので、感想を書いてみます。 綿矢りささんと言えば、京都の高校在学時代に「インストール」で文藝賞を最年少タイで受賞され、その後続けざまに「蹴りたい背中」で、同年代の金原ひとみさんと共に、芥川…

年初の京都をノープランでぶらぶら。

今日は、一日一人の時間が出来たので、一人京都をぶらぶらしてました。 今日は出勤予備日にしてた日だったけど、結局出なかったので、保育園はそのままお願いして久しぶりにおひとり京都、なのだが特急待ち合わせで頻繁にドア開け放しで止まる車内で既に凍え…

ボロフェスタに寄せて。

昨日の晩から今週末の三日間にかけて、京都でボロフェスタという音楽フェスが開催されている。主催者からサポートスタッフにいたるまで、運営がほぼボランティアにて支えられる、DIYフェスと呼ばれるスタイルの草分けとなった音楽フェスで、2001年に始まり、…

京都の新しめのスポットをぶらぶら。

三連休の初日の土曜日は、ちょっとこなしたい用事があったので、子どもを保育園にお願いして、用事の合間に京都でまだ行ったことのないスポットを一人でぶらぶらしていました。 京都国立博物館 はじめに、2014年に「平成知新館」という新館がオープンした京…

南丹を日帰りドライブ〜棚田を見ながらおそば〜道の駅の温泉

九月に入って、朝や午前中の早い時間がずいぶん過ごしやすくなったので、お休みで天気が悪くなさそうな日は、ふらっとドライブに出かけられそうな場所を探しては、子どもを(なんとか)誘って出かけています。今日は、京都府南丹市周辺にあるおそば屋さんと…

たまに覗きに寄りたい場所、がじわじわ増えている河原町丸太町エリア。

京都市左京区の河原町丸太町〜川端丸太町のエリアは、かつて私が学生時代に住んでいた場所の近くなのですが、私が学生の頃は京阪丸太町の駅に老舗のクラブ「METRO」があるくらいで、あとは河原町丸太町の交差点に「びっくりドンキー」があった記憶くらいしか…

京都の夏スポット〜番外編2〜美山かやぶきの里

京都の夏スポット、番外編の2つ目は京都府南丹市にある美山かやぶきの里、です。日本の田舎の原風景のようなかやぶき屋根の集落の景観が、今も保存されていることで有名な地区です。 Google マップ 美山へは、名神高速道路から京都縦貫自動車道に入って園部…

京都の夏スポット〜番外編1〜大山崎山荘美術館

京都の夏のおすすめスポット、ここからは京都市外の番外編です。夏は外を出歩くと暑いので、美術館や博物館などの冷房の効いた建物の中で過ごすのもいいですよね。京都市中心部にも、岡崎公園の京都市美術館など立派な美術館がありますが、ここは少し趣向を…

京都の夏スポット〜その3〜貴船神社

京都の夏スポットシリーズ、3つめは貴船神社です。本来、京都の夏と言えばここが一番の定番だと思われるのですが、定番なわりにはアクセス的になかなかここまで足を運ぶ人は意外と少ないのではないかと思い、とりあげてみます。 貴船神社では電車を使ってい…

京都の夏スポット〜その2〜詩仙堂

京都の夏スポットシリーズ第二弾は、京都市左京区の一乗寺あたりにある詩仙堂という小さなお寺です。詩仙堂は京都の中心部からは離れていて、道もやや狭いところにあるので、中心部にあるレンタサイクル屋さんで自転車を借りて行くのがお薦めです。 Google …

京都の夏スポット〜その1〜東福寺

もうすぐお盆休みに入るので、また京都に行きたいなぁ、とこれまで夏に行った京都のスポットを幾つか振り返ってみます。京都は冬寒くて夏暑いので、春のお花見と秋の紅葉のシーズンが旬と言われますが、場所によっては夏もいいんですよ。(冬は雪の日以外、…

いろいろリニューアルした京都の岡崎エリアは子連れで京都散策するのに今一番旬なエリア。

昨年の秋にリニューアルした京都動物園の評判がよいので、自動車で京都にお出かけにいきました。吹田市から京都市内へは50kmですが、シーズンによって渋滞の具合が異なります。渋滞を読んで、だいたい9時半くらいに京都市内に着けるように家を出ました。車は…

京都でぷちリセットしてオリーブ少女の気分に浸る。

先日、有給休暇を一日取得してお忍びで京都をぷらぷらなどしてまして(思考をぷちリセットしたいときはだいたい京都に行きます)。 (京都府京都市:かわカフェ) その道すがら立ち寄った三月書房で、酒井順子さん著の「オリーブの罠」なる本を見つけて、思…

スポンサーリンク