羊の夜をビールで洗う

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

羊の夜をビールで洗う

シングルファーザーなプログラマーのワンオペ育児&暮らしのブログ。

二村ヒトシさんの「なぜあなたは「愛してくれない人」を好きになるのか」を読んだ。

三ヶ月くらい前に買って、しばらく積ん読状態になっていた、二村ヒトシさんの「なぜあなたは「愛してくれない人」を好きになるのか」を読みました。 (表紙絵は山本直樹さんですね。中にもドキっとする挿絵がチラホラ。) 私は、少し前に読んだ雨宮まみさん…

男同士の会話のノリが苦手なので、ブロガーさん仲間に相談してみた。

男同士の内輪ノリが苦手なんです... ここで少し、Milkさんの「Milk's Radio」の紹介を 予想以上に実践的な回答を頂きました! 男同士の内輪ノリが苦手なんです... 私は開発職の仕事をしているので、仕事で客先に積極的に出向く、営業さんやSEの方たちより、…

バレンタインが近いので、昔よく見ていた恋愛バラエティー番組の思い出を語ってみる。

2月14日のバレンタインデーが近づいているので、タイムラインにバレンタインの話題が多くなってきました。この時期はクリスマスと同様、街もどこか浮ついた感じで、なんだかんだで気分がアガりますよね〜。 だけど私の世代だと、友人の結婚式も一巡してしま…

姫姉様に学ぶブログ運営

私がよく読んでいて、文章もブログの運営ポリシーも面白いな〜、と楽しく読んでいた「姫姉様」こと堀井みきさんが、12月になってメインブログのタイトルをリニューアルされていたので、私が姫姉様のブログで面白いと思うところ、について書いてみます。 姫姉…

【逃げ恥】キスからそういうことまでの距離よりキスまでの距離の方が遠くないか?

ブログ界隈でもなかなか話題になっている「逃げるが恥だが役に立つ」。私も引き続き面白くみています。流行りものの話題に何回も乗っかるのはどうかな、なんて思いつつ、ドラマを見ていると突っ込みたくなるところがたくさんあるので、私が突っ込みたくなっ…

男女の友情は成立するのか?問題

はてなブログを書き始めてから、何人かの美人女性ブロガー様(想像)からも、温かいコメントやブコメを頂くようになりました。ありがたいことです。ですが、チョーシに乗らずに引き続きたんたんと記事を書いていきたいと思います。 実際私は、草食男子ってほ…

サプライズが好きな男。

誕生日とか、クリスマス、はたまたプロポーズなんかの節目のタイミングで、サプライズなプレゼントやイベントを用意する人としない人、がいますよね。サプライズ、女性はやっぱりされたら嬉しいものだったりするのでしょーか。 私が知人から聞いた中で、一番…

100%の女の子と出会っても、たぶん何もできない。

村上春樹さんの短編に「4月のある晴れた朝に100パーセントの女の子に出会うことについて」というかなり短い作品があります。村上春樹さんの作品は結構読んでいたつもりなのですが、この作品は「カンガルー日和」という初期の短編集に収録されていたので、出…

村田沙耶香さんの「コンビニ人間」を読んだら「殺人出産」もぜひご一緒に。

先月芥川賞を受賞した、村田沙耶香さんの「コンビニ人間」が好調な売れ行きを見せていますね。私は最近では、芥川賞受賞作は「文藝春秋」を電子版で買って読むことにしているのでまだ読んでいないのですが、コンビニという身近なテーマと村田さん独特の観察…

R-18文学賞出身の作家がおもしろい。

世の中には星の数ほどの文学賞がありますが、最近「R-18文学賞」という名前の文学賞を受賞した作家さんの作品をよく読んでいる気がするのでまとめてみます。 R-18文学賞とは 第7回: 山内マリコさん 第8回: 窪美澄さん 窪美澄 「水やりはいつも深夜だけど」 …

異性についていろいろ頭を巡らせたときに出会った3冊。

なんか今年は年初から芸能人の不倫の話題が多かったり、ネット界隈でも性や夫婦関係の話がよくホットエントリにあがってたり(こんなのとか)と、何かとジェンダーの話題をよく目にする年のような気がします。 私自身も、今年はここまでそのようなことを考え…

スポンサーリンク